このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000216930
提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 17-0018
事例作成日
(Creation date)
2016/10/30登録日時
(Registration date)
2017年06月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年06月05日 00時30分
質問
(Question)
①『新唐書』で日本のことを書いたものを「倭人伝」というのか知りたい。②また、その成立年を知りたい。

③『魏志倭人伝』とは『魏志』で日本のことを書いたもののことなのか知りたい。④また、その成立年を知りたい。
回答
(Answer)
『国史大辞典』及び「新唐書」で検索して所蔵していた資料をもとに調査。

①『国史大辞典 第10巻』『東アジア民族史 2』『新唐書』により、『新唐書』(しんとうじょ)とは、中国唐朝の正史『唐書』のうち、新旧二種の新刊のことを区別した呼称(旧刊は『旧唐書』(くとうじょ)と呼称)で、その中の日本のことが記載されているものは「日本伝」という。代表撰者は欧陽脩(おうようしゅう、本紀10、志50、表15担当)、宋祁(そうき、列伝150担当)。

②『国史大辞典 第10巻』『新唐書』により、1060年に完成。

③『国史大辞典 第4巻、第6巻』『東アジア民族史 1』により、『魏志倭人伝』(ぎしわじんでん)とは、中国正史の一つ『三国志』の中の『魏書』(資料によっては『魏志』)30巻「東夷伝」の中にあり、日本のことが記載されている「倭人条」の通称。撰者は陳寿(ちんじゅ)。

④『国史大辞典 第4巻、第6巻』により、明確な成立年は不明。『三国志』に記載されている時代(220~280年)と撰者の生没年(233~297年)より、3世紀後半の280~297年の間と推定される。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国  (222 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 国史大辞典 第10巻 と-にそ 国史大辞典編集委員会∥編 吉川弘文館 1989.9 210.03/KO/10 p107~108

2 東アジア民族史 2 井上秀雄∥他訳注 平凡社 1976 221/I/2 p386~397

3 新唐書 古賀登∥著 明徳出版 1971 222.048/SH

4 国史大辞典 第4巻 き-く 国史大辞典編集委員会∥編 吉川弘文館 1984.2 210.03/KO/4 p87

5 国史大辞典 第6巻 こま-しと 国史大辞典編集委員会∥編 吉川弘文館 1985.11 210.03/KO/6 p533

6 東アジア民族史 1 井上秀雄∥他訳注 平凡社 1974 221/I/1 p290~304
キーワード
(Keywords)
中国歴史
 新唐書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000216930解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!