このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20120318-3
事例作成日
(Creation date)
2012年03月18日登録日時
(Registration date)
2012年03月18日 21時23分更新日時
(Last update)
2013年11月11日 22時13分
質問
(Question)
サンス大聖堂の内部を見たい。
回答
(Answer)
Cathédrale Saint-Étienne de Sens

コロンビア大学の下記サイトで画像が公開されていた。

http://learn.columbia.edu/cgi-bin/vmc/search.cgi?search=simple&root=items&sort=title&simplesearch=+Sens%3A+Cathedral+of+Notre-Dame (2013/11/11確認)

QTVR: France: Sens: Cathedral of Notre-Dame: Interior view of nave
http://www.learn.columbia.edu/ha/html/medieval_sens_notre-dame_nave.htm  (2012/03/18確認)

QTVR: France: Sens: Cathedral of Notre-Dame: Interior view of crossing
http://www.learn.columbia.edu/ha/html/medieval_sens_notre-dame_crossing.htm  (2012/03/18確認)

QTVR: France: Sens: Cathedral of Notre-Dame: Interior view of ambulatory
http://www.learn.columbia.edu/ha/html/medieval_sens_notre-dame_ambulatory.htm  (2012/03/18確認)

QTVR: France: Sens: Cathedral of Notre-Dame: Exterior view of parvis
http://www.learn.columbia.edu/ha/html/medieval_sens_notre-dame_parvis.htm  (2012/03/18確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
西洋の建築.その他の様式の建築  (523 9版)
参考資料
(Reference materials)
Sens, Cathédrale Saint-Étienne
http://mappinggothicfrance.org/building/1067/images/page/1  (2012/03/18確認)
初期ゴシックからパリの大聖堂までにおける
「美徳と悪徳」の図像学的変遷について
──サンス大聖堂を中心に
竹村 朋子
名古屋大学大学院文学研究科 教育研究推進室年報 Vol. 1 (2006)
http://www.lit.nagoya-u.ac.jp/education/pdf/m01/15.pdf  (2012/03/18確認)
Media Center for Art History Columbia University
http://www.learn.columbia.edu/ (2013/11/11確認)
キーワード
(Keywords)
Cathédrale Saint-Étienne de Sens
Sens Cathedral
ゴシック建築
フランス
サンテティエンヌ大聖堂
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
その他
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000103820解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!