このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-1998-033
事例作成日
(Creation date)
1998/07/22登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時44分更新日時
(Last update)
2008年03月05日 08時58分
質問
(Question)
サラダのシーザースサラダ(Caesar's Salad)の名前の由来が知りたい。イタリア生まれのカリフォルニア料理で、レシピと材料はわかっている。
回答
(Answer)
『サラダの事典』には「アメリカで考案された」とあり。『世界の味探求事典』には「メキシコ北西部のテイツナとする説、古代ローマのシーザーの名を付けたアメリカのサラダとする説などがある」と記述あり。『研究社新英和大辞典』の〈Caesar salad〉の項にはメキシコ由来の記述あり。これらの資料を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
NDC分類参考図書〈R596〉書架なし。同じく一般書〈383.8〉の書架なし。同じく一般書〈596〉にレシピならあり。
『サラダの事典』(東京新聞出版局)には「イタリア人シーザーの名をとって、アメリカで考案されたサラダ」とあり。
『世界の味探求事典』には「メキシコ北西部のテイツナとする説、古代ローマのシーザーの名を付けたアメリカのサラダとする説などがある」とあり。
『研究社新英和大辞典』の〈Caesar salad〉の項には、「Caesar's(MexicoのTijuanaにあるレストランでこのサラダを考案した店)」とあり。
これらの資料を提供する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
『サラダの事典』(岡本清孝 東京新聞出版局 1980)
『世界の味探求事典』(岡田哲 東京堂出版 1997)
『研究社新英和大辞典』
キーワード
(Keywords)
サラダ
カリフォルニア料理-アメリカ合衆国
イタリア料理
メキシコ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000018147解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!