このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
関西大学図書館 (3310026)管理番号
(Control number)
関大総図 18A-23J
事例作成日
(Creation date)
2018年07月25日登録日時
(Registration date)
2018年09月12日 13時42分更新日時
(Last update)
2019年04月01日 14時27分
質問
(Question)
1930年代のケープタウン領事「太田知傭」の名前の読みを知りたい。
回答
(Answer)
ケープタウン領事の名前の正確な表記と読みは「太田知庸(おおた・ともつね)」でした。
回答プロセス
(Answering process)
①「太田知傭」でCiNii Books・NDL-ONLINE・Googleなどを検索するも、ほとんど情報なし。

②領事任命に関する書類が残っていないか、国立公文書館デジタルアーカイブを検索。以下の文書を発見。
『南阿聯邦ケープタウン駐在領事太田知庸ヘ御委任状御下付ノ件』
(昭和10年05月16日)
https://www.digital.archives.go.jp/das/meta/M0000000000000283567  【最終アクセス2019/03/12】
指定の年代に近いため、正しい表記は「知傭」ではなく「知庸」である可能性が浮上。

③「太田知庸」で朝日新聞データベース”聞蔵Ⅱ”を検索すると、16件データがヒット。
いずれも外交関係の内容。

④NDL-ONLINEで「太田知庸」を検索すると、以下の書誌がヒット。
『国際検察局(IPS)尋問調書』
http://id.ndl.go.jp/bib/000002306672  【最終アクセス2019/03/12】
目次に「OTA Tomotsune(太田知庸)//31#228」という項目あり。

⑤本学で所蔵する『国際検察局(IPS)尋問調書』第31巻を確認。
p.1-5に「OTA Tomotsune (太田知庸)」の調書があり、p.3に太田の経歴が書かれている。”Conaul at Capetown, 1933”の記載あり。

以上のプロセスからケープタウン領事の正確な名前と読みは「太田知庸(おおた・ともつね)」であると判断した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (281)
参考資料
(Reference materials)
国際検察局(IPS)尋問調書 第31巻. 日本図書センター, 1993. (当館請求記号 *327.67*K3*31, 当館資料番号 205336779)
キーワード
(Keywords)
太田知庸(おおた・ともつね)
ケープタウン領事
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
名誉教授
登録番号
(Registration number)
1000242406解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!