このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中新聞-2018-01
事例作成日
(Creation date)
2018年02月11日登録日時
(Registration date)
2018年10月31日 16時45分更新日時
(Last update)
2018年10月31日 16時46分
質問
(Question)
2018年1月の『朝日新聞』1面に、中国のインド洋における活動の記事の掲載が図入りでありました。
1.その記事が掲載された日付と、他の新聞にも関連する記事があれば教えてください。(スリランカを含めたインド洋を通る海洋通路を確保するような記事だったと記憶しています)。
2.スリランカの港の建設を中国資本により行ったことに関する記事を探しています。
3.中国が、スリランカの港を占有するようなことに関して書かれた記事についても調べています。
回答
(Answer)
1.お探しの、中国のインド洋における活動に関する記事の掲載記事(図入り)が見つかりました。
(1)「中国が潜水艦輸出攻勢 インド洋沿岸諸国へ 海洋データ狙いか」
『朝日新聞』2018(平成30)年1月15日 朝刊p1 

なお、関連した記事が同日の『朝日新聞』にありました。
(2)「インド洋権益、迫る中国潜水艦「格安」売り、人も技術も港湾工事も」
『朝日新聞』2018(平成30)年1月15日 朝刊p2 

(1)、(2)に関連すると思われる記事を、さらにデータベースで調査しました。

(3)「(地球24時) 海洋安保の協力で一致 河野外相、スリランカ訪問」
『朝日新聞』2018(平成30)年1月6日 朝刊p6

(4)「インド洋諸国に連携促す 外相歴訪 中国の海洋戦略 警戒」
『読売新聞』2018(平成30)年1月7日 朝刊p4

(5)「米豪と「多角的防衛」 日豪首脳会談 インド太平洋戦略 推進」
『読売新聞』2018(平成30)年1月19日 朝刊p4

(6)「海上警備強化 支援拡大 政府 スリランカ・ジブチに職員」
『読売新聞』2018(平成30)年1月21日 朝刊p2

(7)「中国との距離、印パ対照、ASEANと結束演出、インド首相、10首脳と会議、海洋安保、中国けん制」
  『日本経済新聞』2018(平成30)年1月26日 朝刊 p8

(8)「中国との距離、印パ対照―パキスタン、経済で傾斜、インフラ整備、緊張の火種。」
『日本経済新聞』2018(平成30)年1月26日 朝刊p8

(9)「インド:記念式典にASEAN首脳招待 中国けん制」
『毎日新聞』2018(平成30)年1月27日 朝刊p8

2.スリランカの港の建設を中国資本により行ったことに関する記事について

(10)「中国が資金、スリランカ南端に港湾建設 インド洋で高まる存在感」
『読売新聞』2008(平成20)年9月18日 朝刊p7

(11)「スリランカに中国「拠点港」 インド洋戦略 費用の85%支援」
『読売新聞』2010(平成22)年11月19日 朝刊p6

(12)「ASEAN50年と一帯一路―北岡伸一・国際協力機構理事長、日本、自主・自立・統一支援を(経済教室)」
『日本経済新聞』2017(平成29)年11月14日 朝刊p41

(13)「(「積極的平和主義」の実像)海上防衛、中国にらむ日印「真珠の首飾り」に対抗」
『朝日新聞』2014(平成26)年8月31日 朝刊p1

3.中国が、スリランカの港を占有するようなことに関して書かれた記事について
 
(14)「スリランカ「脱中国依存」 新大統領 バランス外交推進」
『読売新聞』2015(平成27)年1月20日 朝刊p7

(15)「インド洋覆う中国資金 スリランカ・ハンバントタ港」
『読売新聞』2017(平成29)年6月26日 朝刊p6

(16)「スリランカ南部の大型港湾、中国企業に権益売却へ(ダイジェスト)」
『日本経済新聞』2016(平成28)年12月10日 朝刊p7

(17)「スリランカ、対外債務、迫る返済期限、外貨獲得へ資産処分不可欠」
『日経産業新聞』2017(平成29)年6月8日 p5
回答プロセス
(Answering process)
1は、『朝日新聞』(聞蔵2ビジュアル)で、キーワード「インド洋 中国」、と検索。(1)の中国のインド洋における活動の記事(図入り)がヒット。同日に(2)の関連記事が掲載。さらに『朝日新聞』(聞蔵2ビジュアル)『読売新聞』(ヨミダス歴史館)、『日本経済新聞』(日経テレコン21)、『毎日新聞』(毎索)で、同じキーワード「インド洋 中国」と、検索。(1)、(2)に関連する(3)~(9)がヒット。
2,3は、『朝日新聞』(聞蔵2ビジュアル)、『読売新聞』(ヨミダス歴史館)、『日本経済新聞』(日経テレコン21)で、キーワード「スリランカ 港 中国」、と検索。(10) ~(17)がヒット。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
外交.国際問題  (319 9版)
参考資料
(Reference materials)
『読売新聞』データベース「ヨミダス歴史館」全国版
『朝日新聞』データベース「聞蔵2ビジュアル」全国版
『日本経済新聞』データベース「日経テレコン21」全国版
『毎日新聞』データベース「毎索」全国版
キーワード
(Keywords)
インド洋
スリランカ
中国
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000244732解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!