このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
徳島県立図書館 (2110015)管理番号
(Control number)
徳郷20170705
事例作成日
(Creation date)
20170721登録日時
(Registration date)
2019年04月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月17日 00時30分
質問
(Question)
昔、阿南で産出していた水銀が都に運ばれた経路を知りたい。
回答
(Answer)
1.郷土DB 「水銀」で検索。 
a.『阿南市史 第2巻』p672より、水銀産出地は水井町。若杉山の辰砂遺跡発掘で脚光を浴びている。

2.所蔵検索 雑誌記事/若杉山より
b.『徳島県立博物館研究報告 13』所収「徳島県阿南市の由岐水銀鉱山丹波坑口付近で採集した石杵 若杉山遺跡の広がりと関連して」の引用文献より

c.「弥生時代の水銀朱の生産と流通」 岡山真知子 p19-23(『考古学ジャーナル 438』 1998)

他に、全項目:水銀×予算区分:4
d.「弥生時代終末期における水銀朱の生産と流通」 岡山真知子 p323-(『論集 徳島の考古学』 2002)
徳島県内での水銀朱の搬出(経路)あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各種の金属鉱床.採掘  (562 8版)
参考資料
(Reference materials)
阿南市史 第2巻 (T240アナ21-2A672阿南市史編さん委員会/編 阿南市教育委員会事務局 1995.06)
徳島県立博物館研究報告 200303 (T69トク1519-23徳島県立博物館  2003)
考古学ジャーナル 1998 (202.5コオ19-23ニューサイエンス社 1998)
 論集 徳島の考古学 (T202トク91A323徳島考古学論集刊行会/編 徳島考古学論集刊行会 2002.03)
  卑弥呼と邪馬台国 (210.27シン59-新邪馬台国G5サミットin吉備編 テレビせとうち 2014.4)
キーワード
(Keywords)
水銀 若杉山遺跡
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000254840解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!