このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000010221
事例作成日
(Creation date)
2012/12/20登録日時
(Registration date)
2012年12月29日 02時15分更新日時
(Last update)
2013年01月17日 11時10分
質問
(Question)
正月のおせち料理に入っている数の子には、干しカズノコと塩カズノコがあると聞いたが、その違いがわかる資料はあるか。
回答
(Answer)
『新・食品事典9 加工食品・冷凍食品』などに、干しカズノコと塩カズノコについての記載があり。
回答プロセス
(Answering process)
596(料理)の書架を探す。

『食材クッキング事典』(学研)p248「かずのこ」に、塩(漬け)かずのこと干しかずのこがあるとあり。塩漬けは水に1~2日つけて塩抜き、乾燥品は米のとぎ汁に2~3日つけてもどし、その後子孫繁栄の縁起物としておせち料理や婚礼料理に使うとあり。製法についての詳しい記載はなし。
『新・食品事典9 加工食品・冷凍食品』(真珠書院)p28「かずのこ」の項に、塩カズノコと干しカズノコの製法があり。塩カズノコはニシンの卵巣を塩水に漬けて血抜きしたあと塩漬けにして作る。干しカズノコは取り出した卵巣をそのままか、あるいは血抜きしてから乾燥して作るとのこと。第二次世界大戦直後まではほとんどが干しカズノコであったが、現在は塩カズノコが主流との記載があり。それぞれの戻し方・カズノコの語源もあり。

『世界大百科事典5 カウ-カヘチ』(平凡社)p300「かずのこ」には、カズノコの語源や歴史があり。漁獲量の激減にともなう価格高騰の影響で、干しカズノコが減少したとのこと。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
『食材クッキング事典』(学研)
『加工食品・冷凍食品』(真珠書院)
『世界大百科事典5』(平凡社)
キーワード
(Keywords)
数の子
おせち料理
縁起物
鰊(ニシン)
魚卵
料理
加工食品
塩蔵品
乾物
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000117810解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!