このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
D100307131019
事例作成日
(Creation date)
20100302登録日時
(Registration date)
2010年08月19日 02時00分更新日時
(Last update)
2010年08月19日 11時08分
質問
(Question)
以前テレビで「一角獣は五感の意味がある」とのことを聞いた。
それを表す西洋絵画があるよう。
五感のうち、嗅覚を表した絵が載っている資料を見たい。
回答
(Answer)
貴館の調査済の情報を参考に、パリのクリュニー美術館(現・国立中世美術館=Musee national du Moyen Age)のホームページを確認したところ、ご照会の絵画は、「一角獣を連れた貴婦人=La Dame a la licorne / The Lady and the Unicorn」6連作の一つ、「嗅覚=L'Odorat / Smell」に該当するものと思われます(当該図は末尾の同館のホームページから見られます)。

当館が所蔵する西洋美術関係の資料を調べたところ、該当する図版は、下記の資料に収録されていました。


1. ルーヴルとパリの美術. 2 / 吉川逸治編 -- 東京 : 小学館, 1987.10 -- 607p 26×37cm ルーヴル美術館. 2 箱入 【YP11-181】
図版174(カラー)(26×37cm ):嗅覚(一角獣を連れた貴婦人)(p241)
*図版173~179が6連作です。

2. 一角獣をつれた貴婦人 : 「マルテの手記」抄 / R.M.リルケ著, 塚越敏訳・解説 -- 東京 : 風信社, 1981.12 -- 63p 【KS419-25】
図版(カラー)(12×10cm):p24


・国立中世美術館(パリ)
http://www.musee-moyenage.fr/ang/
The Collections>Tapestries, cloths and embroidery : "The Lady and the Unicorn. "Smell"
http://www.musee-moyenage.fr/homes/home_id20393_u1l2.htm

資料名末尾の【    】は当館請求記号です。
データベースの最終アクセス日:2010.3.12
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
『世界大百科事典2003年版 第29巻』(平凡社)のユニコーンの項目の最後に「65ページ図」とあった。
65ページには<一角獣を連れた貴婦人>の図があり、その図の説明に「6幅連作のうち<視覚>.ユニコーンが鏡に映ったおのれの姿を眺めている図柄からの呼称で、連作全体を<五感>と<欲望>の寓意とする説が有力.長く埋もれていたこの織物を19世紀半ばに再発見したのが、当時歴史記念物監督官だったP.メリメであり、広く紹介したのが、G.サンドであった.」

この資料より<視覚>を表す絵は、<一角獣を連れた~>はとわかる。質問者が見たい<嗅覚>はその連作の一つと思われる。
NDC
洋画  (723 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
絵画(西洋)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000070205解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!