このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000195932
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2016-0040
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年08月18日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年08月18日 00時30分
質問
(Question)
野洲市にあった三上藩の陣屋について知りたい。
回答
(Answer)
『藩史大事典 第5巻 近畿編』によると、三上藩の陣屋は元禄11年(1698年)に遠藤氏が三上村に設置したのがはじまりです。名称は三上陣屋(ただし明治3年4月から吉見藩三上出張所)で、所在地は野洲郡野洲町三上(現在の野洲市三上)でした。『東氏・遠藤氏と三上藩』には、「三上藩の陣屋屋敷は南北二十一間(約三八m)東西二十間(約三六.二m)一反四畝歩で、元禄十一年(一六九八)主に大谷六右衛門が提供した」とあります。同書には、旧三上藩陣屋表門(現在は湖南市岩根の常永寺に移築)と、三上藩陣屋長屋(現在は消滅とのこと)の写真が掲載されています。また、「御陣屋」として陣屋の場所が示されている絵図も掲載されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 藩史大事典 第5巻 近畿編 木村礎∥編 藤野保∥編 雄山閣出版 1989年 S-2500- 89 p.53-61(三上藩)、p.42-47(仁正寺藩)

2 東氏・遠藤氏と三上藩 野洲町立歴史民俗資料館∥編集 野洲町立歴史民俗資料館 1994年 S-2826- 94 p.19-21
キーワード
(Keywords)
三上藩
陣屋
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000195932解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!