このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
佐賀県立図書館 (2110026)管理番号
(Control number)
201100
事例作成日
(Creation date)
20190105登録日時
(Registration date)
2019年07月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年12月18日 13時12分
質問
(Question)
佐賀藩は佐賀からお台場(品川)まで、どのようにして大砲50門を運んだのですか。
回答
(Answer)
佐賀からお台場まで、どのようにして大砲50門を運んだかにつきましては次の資料をご案内します。 
(1)『佐賀藩銃砲沿革史』秀島成忠/編 肥前史談会 1934年 
p230 「公儀大砲昇平丸にて廻送始末」 
p361 「佐賀藩砲種考証理由」 p362 「品川へ大砲運送記録」 
(2)『佐賀藩海軍史』秀島成忠/編 原書房 1972年 
p72 「公儀の石火矢出来積載のこと」(安政2年6月8日) 
p84 「公儀石火矢運送船の沈没」(安政2年8月16日) 
p92 「更に公儀石火矢運送の事」(安政2年11月15日)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
九州地方  (219)
参考資料
(Reference materials)
(1)秀島成忠 著 , 秀島, 成忠, 1865-1948. 佐賀藩銃砲沿革史. 肥前史談会, 1934.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000750521-00
(2)秀島成忠 編 , 秀島, 成忠, 1865-1948. 佐賀藩海軍史. 知新会, 1917.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000558613-00
キーワード
(Keywords)
佐賀藩
江戸時代
大砲
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000258623解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!