このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000154009
提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
20090145
事例作成日
(Creation date)
2014/06/05登録日時
(Registration date)
2014年06月05日 14時36分更新日時
(Last update)
2015年03月28日 08時23分
質問
(Question)
最上地域に以前住んでいたと思われる蝦夷の歴史について調べたい。
 時代は坂上田村麻呂の頃
1) 蝦夷の中央との戦い・生活(最上地域)
2) 蝦夷と馬養の関わり(最上地域、現在の最上町付近)について知りたい。
 参考となる書籍などがあれば教えてほしい。
回答
(Answer)
1) 7世紀後半から9世紀中葉にかけて行われた中央政権の東北進出の模様や、それに対する、蝦夷と言われた人々の抵抗の様子等は、資料①~⑩等に記載があります。

  また、それらの人々の生活の様子については、資料⑭(P7)では、「当時の人々の生活は全く史料を欠き、不明というよりほかにない。」とあり、資料②, 資料③, 資料⑤ 等でも、「日本書紀」等政府側の記録から窺うほかなく、そこに記載されている「五穀がなく肉を食している」「深山の中の大木の下に住んでいる」等々の内容は、文化や風習を異にする中央の視点からのものであるため、事実のままとは異なる点もあるであろう旨が言い添えられています。
 資料⑩には、特産物を国府に「調」として貢進し、夷禄である「響給」を得て生活する蝦夷の数が次第に多くなっていった状況等が記載されています。
 

各資料の主な記載箇所は下記項目となっています。 
資料① 山形県史第一巻 (P316~327,P390~404)
 第六章 律令国家と出羽国 第一節 大化の改新前後の出羽地方
 第七章 国郡制支配の進展と蝦夷の叛乱 第一節 宝亀延暦の蝦夷叛乱
 (宝亀の蝦夷叛乱の様子と延暦・弘仁期の征夷および出羽国の状況について記述)

資料② 新庄市史第一巻 (P398~411)
第三章 古代の新庄 第二節 中央政権の東北進出
(蝦夷の文化についての考察と大和朝廷の東北経営、宝亀からの蝦夷の反抗について記述)

資料③ 最上町史上巻 (P125~130)
第三章 古代から中世へ 第二節「出羽国のころ」
 (大和朝廷による出羽郡、出羽国の形成と出羽柵の設置について記述)

資料④ 金山町史 (P110~123)
第三章古代・中世 第一節 蝦夷の住むところ
           第二節 大野東人と比羅保許山
 (蝦夷の文化と出羽国の設置および大野東人の比羅保許山までの進軍について記述)

資料⑤ 大蔵村史 (P174~183)
第三章 古代の郷土 第一節 奈良・平安時代 一 出羽国の成立
 (奈良政権の東北進出と出羽国の成立および蝦夷の抵抗について記述)

資料⑥ 鮭川村史 (P106~111)
第三章 古代の鮭川 第一節 出羽国の成立 一 中央政権の東北進出
 (出羽郡の成立により庄内地方の蝦夷平定本格化と出羽柵への移民について記述)
資料⑦ 戸沢村史 (P160~166)
第三章 古代の郷土 第一節 出羽国と出羽柵
 (出羽郡の成立と庄内地方の開拓、出羽柵の設置と蝦夷の反乱について記述)    

資料⑧ 舟形町史 (P102~105)
第三章 古代の郷土 第一節 出羽国の成立
 (出羽国の成立と出羽国内の郡・郷について記述)
資料⑨ 真室川町史 (P52~56)
第三章 出羽国時代 一 出羽国の建置
 (蝦夷の平定と出羽柵、出羽国建置について記述)   

資料⑩ 山形県の歴史(P36~57)
2章 出羽国のはじまり
 (出羽国の成立と大野東人の遠征、蝦夷の反乱(三八年戦争、元慶の乱)について記述)

2) 最上地域の「蝦夷と馬養との関わり」とのご照会については、「馬養」は「小野馬養」としてお調べしましたがよろしいでしょうか。
所蔵資料中、下記資料のほか郷土古代史蝦夷関連資料をお調べしましたが、最上地域と小野馬養との関わりを示す資料はお探しすることができませんでした。
  なお、ご参考までとなりますが、今回お調べした最上地域の蝦夷について記載のある資料の中に、小野氏一族の中では「小野牛養」「小野春風」「小野岑守」等の名が見られます。
  
  

  また、資料⑪では、小野氏一族の説明部分に、「隋・新羅などとの外交に活躍した人物」の中に「馬養」の名が挙げられていますが、「陸奥・出羽の征討将軍や国司などに任命された人物」の中にはその名はありませんでした。
 

(「小野牛養」;資料①に出羽に特派された高官として「神亀年間の鎮狄将軍小野牛養」、  
 「小野春風」;資料⑩に「元慶の乱」で功を奏した一人として「鎮守将軍小野春風」、 
「小野岑守」;資料⑪に弘化年間に出羽国府を庄内に還した「陸奥守小野岑守」 等とあります。)

 「最上地域」については、ご照会文の中に「最上町付近」とありましたので、古代に「最上」とされていた地域ではなく、現在の「最上」地域でお調べしました。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
東北地方  (212 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料①山形県史 通史編 第1巻/山形県編/1982(k209/ヤマ/1)
資料②新庄市史 第1巻/新庄市編/1989(k250.1/シン/1)
資料③最上町史 上巻/最上町編/1984(k250.8/モガ/1)
資料④金山町史 通史編/金山町編/1988(k250.7/カネ)
資料⑤大蔵村史 通史編/大蔵村史編さん委員会編さん/1999(k250.3/オオ)
資料⑥鮭川村史 通史編/鮭川村編/1986(k250.5/サケ/1)
資料⑦戸沢村史 上巻/戸沢村編/1988(k250.4/トザ/1)
資料⑧舟形町史/大友義助執筆編集/1982(k250.2/フナ)
資料⑨真室川町史/真室川町史編集委員会編/1969(k250.6/マム)
資料⑩山形県の歴史/横山昭男/2011(Yk209/ヨコ)
資料⑪図説山形県の歴史/横山昭男責任編集/1996(k209/ヨコ)
資料⑫日本史緒家系図人名辞典(288.2/ニホ)
資料⑬古代豪族系図集覧(288.2/コン)
資料⑭新庄市史 別巻/新庄市編/2002(k250.1/シン/ベツ)
※( )は当館の請求記号です。
キーワード
(Keywords)
蝦夷
出羽国
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000154009解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!