このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
出雲市立出雲中央図書館 (2310034)管理番号
(Control number)
島根斐川-郷土-2005-03
事例作成日
(Creation date)
2006年02月02日登録日時
(Registration date)
2006年11月23日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年03月15日 15時32分
質問
(Question)
出雲街道のルートとその主要観光地の詳細を知りたい。あわせて、街道途中に「醍醐桜」の咲く、岡山県の観光地があるので、その詳細もあわせて知りたい。
回答
(Answer)
出雲街道(いずもかいどう)とは
出雲と山陽道を結ぶ横断道路の1つ。雲州街道(うんしゅうかいどう)、出雲往来(いずもおうらい)ともいう。松江から安来を通って伯耆に入り、四十曲峠を越えて美作に至り、津山を通過して姫路で山陽道に結ぶ全長53里(210余km)の街道です。(『島根県大百科事典』より)

今回のレファレンスでは、次の資料を紹介しました。
1.『島根県大百科事典』(島根県大百科事典編集委員会・企画編集 山陰中央新報社1982)上巻p92に、「出雲街道」が項目あり、主な宿駅ついて記載されています。
2.『豊ったり自然帯ぐるり見て歩き』(岡山県新庄村発行・1枚ものパンフレット)に、出雲街道とその宿場町「新庄」の紹介があります。
3.『中国花の名所12カ月』(中島史子・編 山と渓谷社 1999)p16~17に、「落合町の醍醐桜(だいござくら)」の記述があります。(※注2)
4.『MichiMag(中国地方の道に関する情報誌)』(国土交通省中国地方整備局中国幹線道路調査事務所調査課・編)に「シリーズ夢街道を往く」というシリーズがあり、Vol.11(Winter,2005)では「出雲街道津山城東むかし町」(p1~2)が、Vol.6(Autumn,2004)では「出雲街道勝山」(p1~2)が取り上げられています。(※注1・2)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
交通史.事情  (682 9版)
参考資料
(Reference materials)
『島根県大百科事典』 (島根県大百科事典編集委員会・企画編集、山陰中央新報社1982)
『豊ったり自然帯ぐるり見て歩き』 (岡山県新庄村発行、1枚ものパンフレット)
『中国花の名所12カ月』 (中島史子・編、山と渓谷社、1999)
『MichiMag(中国地方の道に関する情報誌)』 (国土交通省中国地方整備局中国幹線道路調査事務所調査課・編)
キーワード
(Keywords)
出雲街道
さくら(桜)
醍醐桜
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
※注1
『MichiMag(中国地方の道に関する情報誌)』Vol.12(Spring,2006)で「出雲街道新庄宿」(p1~2)が取り上げられています。(レファレンス事例作成時追加)
※注2
落合町・勝山町→現・真庭市(岡山県)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000031680解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!