このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000117537
提供館
(Library)
栃木県立図書館 (2110002)管理番号
(Control number)
tr271
事例作成日
(Creation date)
2012年11月18日登録日時
(Registration date)
2012年12月27日 13時41分更新日時
(Last update)
2012年12月27日 13時41分
質問
(Question)
明治期、川村迂叟(かわむらうそう)によって創設された製糸工場「大嶹商社(おおしましょうしゃ)」について、設立の経過や戸田家のかかわり、当時の建物の配置など分かる資料はあるか。
回答
(Answer)
以下の資料で関連する記述が確認できました。

・『宇都宮市史 第8巻 近・現代編2』(宇都宮市史編さん委員会/編 宇都宮市 1981)
p23-53に、大嶹商社についての記述があります。p30には「大嶹製糸所見取図」も掲載されています。

・『栃木県史 通史編 7.近現代(2)』(栃木県史編さん委員会/編 栃木県 1982)
p406-416に「大嶹商社の創設と推移」について記述があります。

・『栃木県史 史料編 20.近現代(6)』(栃木県史編さん委員会/編 栃木県 1977)
p365-382に、大嶹商社関する史料3点が掲載されています。掲載史料は、掲載順に「大嶹商社履歴概要」「大嶹商社功労調」「大嶹商社製糸所定期修行工女規則」です。

・『栃木県立文書館開館20周年記念企画展 「もの」づくりにかけた先人の想い 栃木の近代産業と交通の発達』(栃木県立文書館/編 栃木県教育委員会 2007)
p12-13に、大嶹商社の記述があります。出典は上記『宇都宮市史』『栃木県史』です。

・『学校教材史料集 授業に使うとちぎの史料 第3号』(栃木県立文書館/編 栃木県立文書館 2007)
p39-45に、大嶹商社に関する記述、資料の掲載があります。出典は上記『宇都宮市史』『栃木県史』です。

・『栃木県歴史人物事典』(栃木県歴史人物事典編纂委員会/編集 下野新聞社 1995)
p214「川村迂叟」の項に、「宇都宮藩主戸田家への藩金援助、「山陵修補」が元で、幕末に戸田家から五〇〇石を贈与。(略)一八六九(明治二)石井村大嶋(宇都宮市)に、前橋製糸場・イタリア人バンビーの援助を受け、富岡製糸場に先行した器械製糸場「大嶹商社」を創設。」とあります。

また、インターネットで大嶹商社を検索すると、神奈川県横浜市にある三渓園に、大嶹商社から建物が移築されたとの情報がありました。こちらの情報については、以下の資料でも同様の記述が確認できます。

・『原三溪翁伝』(藤本實也/著 三溪園保勝会/編 横浜市芸術文化振興財団/編 思文閣出版 2009)
p85-90の「大嶹製糸所」に大嶹商社の記述があります。また、p398-399に、大嶹製糸所にあった神殿と寒月庵が、三溪園に移築されているとの記述があります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
製造工業  (580 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
大嶹商社
川村迂叟
戸田家
三渓園
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000117537解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!