このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000034170
提供館
(Library)
兵庫県立図書館 (2110027)管理番号
(Control number)
兵図00020
事例作成日
(Creation date)
2005/6/3登録日時
(Registration date)
2007年03月29日 02時11分更新日時
(Last update)
2013年01月21日 16時51分
質問
(Question)
龍野醤油の歴史、薄口醤油ができた理由、道具類の写真も見たい
回答
(Answer)
①『龍野醤油協同組合要覧 組合120年史 平成11年版』(龍野醤油協同組合/2001)p4~には鎌倉時代に醤油
の基になる金山時味噌の製法が播州に伝わったという起源から、現代(平成11年)までの歴史が記載されてい
る。江戸時代からの仕込み桶や明治期・大正期の写真もある。 ②『近世特産物流通史論龍野醤油と幕藩制市
場』(長谷川彰著/1993)には龍野醤油最古の醸造元の円尾家の経営活動についての記載と文献情報がある。
③『ヒガシマル醤油のあゆみ』(ヒガシマル醤油株式会社/1993)写真が多く掲載されている。 ④たつの市龍野町
にある「うすくち龍野醤油資料館」には当時の用具、文献資料があることを紹介
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品工業  (588 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『龍野醤油協同組合要覧 組合120年史 平成11年版』(龍野醤油協同組合/2001) 
②『近世特産物流通史論龍野醤油と幕藩制市場』(長谷川彰著/1993)                                          
③『ヒガシマル醤油のあゆみ』(ヒガシマル醤油株式会社/1993)
キーワード
(Keywords)
龍野醤油
薄口醤油
醤油
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000034170解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!