このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
金沢市図書館 (2310230)管理番号
(Control number)
玉川-000728
事例作成日
(Creation date)
2019/1/31登録日時
(Registration date)
2019年03月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年07月15日 00時30分
質問
(Question)
【伊東哲が台湾で描いた絵について】  伊東哲(いとうさとし)が台湾で油絵を描いたという記述を見たが、その絵の載っている資料を見たい。
回答
(Answer)
伊東哲の略歴は『金沢市史 資料編16 美術工芸』(119725865)p.197に記されている。
美術系のレファレンス事典には、伊東哲の記載なし。

『石川郷土史学会々誌 第46号』(109184850)p.105~112「八田與一技師建設の卯山頭ダム工事記録画などを描いた伊東哲画伯の系譜考察」p.110~111にかけて「工事完成記念贈呈に「和?嘉南大?工事模様」を二十枚を描いている」とある。p.112に「和?嘉南大?工事模様」の写真が載せられている。
北國新聞のデータベースでキーワード「伊東哲」と入力し検索。2012年頃に記事が多いことが確認される。
『北國新聞縮刷版 No555 平成24年6月号』p.375 2012年6月9日41面に記事と壁掛けの絵の写真が載せられている。同記事には嘉南大?の工事模様を和?で描いた壁掛け20枚を内地のものを雇って3ヶ月がかりで作った旨が記されている。
なお、2012年にはふるさと偉人館で八田與市夫妻の遺品や伊東哲の記録画の特別展示が行われている。
『北國新聞縮刷版 No558 平成24年9月号』p.1287 2012年9月30日21面に展示の記事の記載あり。記録画の展示風景が載っている。『回想の八田與一』(118594034)p.163にも同じ写真が収載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000253368解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!