このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000177359
提供館
(Library)
釧路市中央図書館 (2310212)管理番号
(Control number)
M0163
事例作成日
(Creation date)
2012年06月05日登録日時
(Registration date)
2015年07月16日 11時44分更新日時
(Last update)
2015年07月17日 17時00分
質問
(Question)
釧路市の「六園荘」という福祉施設について、成り立ちを知りたい。また、写真があれば見たい。
回答
(Answer)
何時頃の施設か分からず、「六園荘」をキーワードに検索。佐藤宥紹.「六園荘」.『釧路博物館々報 第17巻合本』.1968.p151の記事が該当。これによると建物は昭和26年釧路市に寄贈されたもので、建立は明治34~35年頃とされる。当時の釧路では名の知れた実業家初代中西六太郎氏が建設、棟梁は工藤恒吉。
「六園荘」は寄贈後に命名されたもので、当資料によると「二代にわたる六太郎氏の功績を讃え、『洛陽名園記』にある宏大・幽すい・人力・蒼古・水泉・眺望の要素を、小規模ながら備えている点からの命名」とのこと。
接待施設として使用され、行幸・行啓の折には宿泊所・予備宿泊所となっていた。その後の建物の使用用途は不明。写真は『市制三十周年寫眞帖』に掲載がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
佐藤宥紹編. 釧路市立博物館々報: 第17巻合本 N0.291~302. 釧路市立博物館, 1997, 152p (K069/K/D17 資料コード:210713727)
清野市郎編. 市制三十周年寫眞帖: 釧路市講和記念. 釧路市講話記念市制三十周年寫眞帖頒布會, 1952 (CK291/K 資料コード:214477267)
キーワード
(Keywords)
六園荘
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000177359解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!