このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
小野市立図書館 (2300029)管理番号
(Control number)
小野28-099
事例作成日
(Creation date)
2016年08月10日登録日時
(Registration date)
2016年08月10日 12時14分更新日時
(Last update)
2017年02月02日 14時45分
質問
(Question)
自転車の二人乗りは犯罪になるのか?
どの法律にどんな文章で書かれているの?
回答
(Answer)
『六法全書 平成28年度版1』有斐閣 道路交通法第57条2項「乗車又は積載の制限等」・第70条「安全運転の義務」 二人乗りの禁止は書かれていないが、公安委員会が安全を図るため乗車人員を制限できるとしている。

「兵庫県道路交通法施行細則」第2章(車両の交通方法)第7条(軽車両の乗車人員)に詳しく書かれている。
また、兵庫県交通安全対策委員会による「自転車のルールブック」p.3にもわかりやすくまとめられている。これによると、罰則は2万円以下の罰金又は科料となっている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320)
参考資料
(Reference materials)
分冊六法編集委員会 編. 分冊六法全書 平成28年版 1 (公法編 1). 新日本法規出版, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027008736-00
キーワード
(Keywords)
交通法
自転車
照会先
(Institution or person inquired for advice)
兵庫県道路交通法施行細則  http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/kunrei/data/B60011.pdf
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000195722解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!