このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
ライブラリー82 (4210019)管理番号
(Control number)
LIB82-007
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2012年11月30日 14時02分更新日時
(Last update)
2013年01月04日 15時59分
質問
(Question)
`長野温泉自動車´は、いつ`長野電鉄´になったのか。
回答
(Answer)
`長野温泉自動車株式会社´は、昭和16年(1941) 2月11日に`長野電鉄株式会社´に営業権を譲渡した。同日`長野電鉄株式会社´は、新たに旅客・貨物自動車運輸営業を開始した。
回答プロセス
(Answering process)
  `長野電鉄株式会社´の社史調査

・『創業三十年 長野電鉄株式会社』小田中 千秋/編 長野電鉄株式会社/発行(N686/ナ)P4の`第一.沿革の大要と事業の概況´に`1.会社創立の経緯 2.合併及び買収´の項があり、そこに`昭和十六年二月十一日、鉄道と自動車との運営を一元化するため、長野温泉自動車株式会社ほか二十業者から、旅客及び貨物自動車営業権一切と車輌とを買収して、営業を開始した。´と記述あり。
・『四十年のあゆみ』長野電鉄株式会社/編(N686/ナ)P222の年譜に`昭16.1.30 長野温泉自動車株式会社ほか20業者から自動車営業権継承、直営となる´と記述あり。
・『長野電鉄60年のあゆみ』長野電鉄株式会社/編(N686/ナ)P198の年表に`昭和16年(1941) 1.30 長野温泉自動車㈱の乗合自動車営業権譲受許可 2.8 長野温泉自動車㈱の貸切自動車営業権譲受許可 2.11 乗合自動車、貸切自動車営業開始(長野温泉自動車㈱ほか20業者より営業権譲受)´と記述あり。
・『長野電鉄80年のあゆみ』長野電鉄株式会社/編(N686/ナ)P40の`3.戦中の展開と戦後の伸展´に`(1) 戦時統制と社業の展開 自動車事業への進出´の項があり、そこに`昭和16年(1941)2月、当社(長野電鉄株式会社のこと)は、それまでの鉄道、遊園地、電力供給の3事業に、自動車事業を加えて営業分野を拡大した。この月、長野温泉自動車㈱(買収総額35万円余)をはじめとして、若槻タクシーほか19業者(買収総額12万円余)をそれぞれ吸収、2月11日から、新たに旅客・貨物自動車運輸営業を開始した。´と記述あり。
・『長野電鉄80年のあゆみ』P281の年表の昭和16年(1941)のところに『長野電鉄60年のあゆみ』P198の年表と同一の記述あり。




事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
交通史.事情  (682 9版)
鉄道運輸  (686 9版)
参考資料
(Reference materials)
『創業三十年 長野電鉄株式会社』小田中 千秋/編 長野電鉄株式会社/発行(N686/ナ)
『四十年のあゆみ』長野電鉄株式会社/編(N686/ナ)
『長野電鉄60年のあゆみ』長野電鉄株式会社/編(N686/ナ)
『長野電鉄80年のあゆみ』長野電鉄株式会社/編(N686/ナ)
キーワード
(Keywords)
長野電鉄
長野温泉自動車
交通史・事情
鉄道
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000115085解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!