このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2012-049
事例作成日
(Creation date)
2012/2/21登録日時
(Registration date)
2012年09月12日 09時59分更新日時
(Last update)
2012年11月29日 11時27分
質問
(Question)
明治期の西南戦争の時に、児玉郡から徴兵された警官や士族の名簿のようなものがあれば見たい。
回答
(Answer)
下記の資料から、明治10年4月6日の埼玉県達により、322名の士族が徴募に応じているが、その中に児玉郡からの応募者についての記述はなかった。
『西南戦争と埼玉県 限定版』
p2-7「埼玉県における巡査徴募」
明治10年4月6日の埼玉県達により「この結果、同年4月18日までに322名の士族が徴募に応じている。(埼玉県庁日誌)。(中略)徴募士族の内訳は、川越藩士305名、松山藩士8名、忍藩士2名の315名で(中略)出征しなかった7名についてその理由は判明しないが、(中略)待機扱いになったものと推察する。」とあり。
p47-67「西南戦争における埼玉県出身殉職者」一覧あり。徴兵された地域は掲載されていないため、児玉郡から徴兵された人はわからず。
『埼玉県警察史 1』
p272-275「西南戦争と本県の警察」
県令から明治10年4月6日出された徴募の論達に対し、「同月18日までに322名の応募があり、旧川越藩士305人、旧忍藩士2人、旧前橋藩士(松山陣屋)8人を差し出した。」とあり。
児玉郡からの徴兵名簿はなし。
『埼玉県誌 復刻版 下』
p582-584「明治10年西南の役」
「明治10年西南の役起るや、本県人は陸軍各旅団に属して出征するもの多く、又県に於ては警視庁の依頼により川越・忍・松山の旧藩士の中より別働隊に編入すべき警部巡査を召募し、其応募者川越藩士305人、忍藩士2人、松山藩士8人を差遣せり」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
児玉郡は旧本庄藩と八幡山藩で構成。
名簿等の記載がなかった資料は以下のとおり。
『埼玉県史 7 近代』(埼玉県編 埼玉県 1939)
p108-110「明治十年西南役と本縣」殉職者の名前が数人挙がっているが、児玉郡出身はなし。また、徴兵された人の一覧のようなものはなし。
『新編埼玉県史 資料編 19(近代・現代1)政治・行政』(埼玉県編 埼玉県 1983)
p208「西南戦争警視隊参加記録 明治10年」11名の戦病死者名が掲載されているが、児玉郡の人物はなし。
『神川町誌』(神川町編 神川町教育委員会編 神川町 1989)
p816-817「西南戦争」「この戦に我が郷土からも高崎鎮台兵として出陣した。元阿保の関根仁三郎と小浜の岡野甚五郎の二名で甚五郎はラッパ伍長として三名の部下と共に田原坂の激戦に進ラッパを吹き通した勇士であり、記念の一巻の真鍮ラッパが記念品として伝わっていた。又関根仁三郎は官選戸長として秋平へ馬で通い又稲作の研究に成果をあげた。共に鎮台兵の意気を天下に示した勇士である。」とあり。
名簿はなし。
『児玉町史 近現代資料編』(児玉町教育委員会、児玉町史編さん委員会編 児玉町 2002)
p333-334「西南戦争」「明治16年5月 戦病死者弔慰金の調査」「明治16年5月 弔慰金付与の件」
どちらも「児玉郡児玉町 石川由蔵」が西南戦争で戦病死した関連の文書。
それも含めて、西南戦争関連の文書が3点掲載されているが、名簿はなし。
『坂戸市史調査資料 13』(坂戸市教育委員会 1988)
p7-22「西南戦争従軍日誌」児玉郡から徴兵された人の名簿はなし。
『埼玉県行政史 1 明治維新から明治45年まで』(埼玉県編 埼玉県 1989)
『本庄市史 通史編3』(本庄市史編集室編 本庄市 1995)
『上里町史 通史編 下』(上里町史編集専門委員会編 1998)
『武蔵国児玉郡誌』(小暮秀夫編 〔埼玉県立浦和図書館(製作)〕 1985)
『神泉村誌 歴史編』(神泉村教育委員会編 神泉村誌編さん委員会編 神泉村 2005)
『デ-タで見る西南戦争 官軍戦死者を中心として』(勇知之著 熊本出版文化会館(製作) 1990)
『鹿児島県史料 西南戦争 1』(鹿児島県維新史料編さん所編 鹿児島 1978)
『鹿児島県史料 西南戦争 2』(鹿児島県維新史料編さん所編 鹿児島 1979)
『鹿児島県史料 西南戦争 3』(鹿児島県維新史料編さん所編 鹿児島 1980)
『鹿児島県史料 西南戦争 4』(鹿児島県歴史資料センター黎明館編 鹿児島県 2008)
『征西戦記稿 上 西南戦争史料集』(参謀本部陸軍部編纂課編 青潮社 1987)
『征西戦記稿 中 西南戦争史料集』(参謀本部陸軍部編纂課編 青潮社 1987)
『征西戦記稿 下 西南戦争史料集』(参謀本部陸軍部編纂課編 青潮社 1987)
『征西従軍日誌 一巡査の西南戦争 講談社学術文庫 1478』(喜多平四郎〔著〕 佐々木克監修 講談社 2001)

事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『西南戦争と埼玉県 限定版』(篠原孝編著 篠原孝 1992)
『埼玉県警察史 1』(埼玉県警察史編さん委員会編 埼玉県警察本部 1974)
『埼玉県誌 復刻版 下』(千秋社 1997)
キーワード
(Keywords)
西南戦争
近代-歴史-児玉郡
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000111170解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!