このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000014134
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
C1999F2988
事例作成日
(Creation date)
19990730登録日時
(Registration date)
2005年02月02日 02時14分更新日時
(Last update)
2005年11月11日 13時30分
質問
(Question)
子供の毎日の食生活に関する調査、結果。(学校・地域を限定したもの。論文ではなく出版物で)
回答
(Answer)
学校・地域を限定したものは見当たらなかったが、最近の和図書資料から以下を紹介。

(1) 「児童生徒の食事調査 [大津] 滋賀県教育委員会 1996.12 89p <EF27-G1288>
 調査対象は滋賀県内で任意抽出された小学校5年生705名および中学校2年生507名。結果は、小学5年生,中学2年生に分けて示す。

(2) 「子供の食生活啓発方策検討事業」委託調査結果報告書 食生活情報サービスセンター 1997.3 120p (平成8年度農林水産省委託事業) <EF27-G1376>
 実施対象は、都内(23区内)に通学する小学生(4年生から6年生)・中学生629名および、その保護者514名。一部の項目には、学年別の結果も掲載。

(3) 新・新人類の食生活 食品産業センター 1987.6 205p <EF27-E396>
 東京都(区部、市部)に居住する普通世帯のうち小学4年生、5年生、中学1年生、2年生のいる世帯を対象とし、回答はその世帯の小・中学生とその母親が行っている。有効回収票数809票。結果は、「小学生」「中学生」それぞれの男女別に集計されており、学年別の結果は不明。

(4) 中学生の食生活の課題 母親代表者会議の提言 昭和62年度 東京都公立中学校PTA協議会 1988 34p <EF27-E522>
 対象は東京都公立中学校PTA協議会母親代表者会議の各区市代表が所属する中学の全学年から抽出された生徒および母親会員。生徒のサンプル数は、5,509名。結果は、結果表のような形では掲載されず「調査結果に基づく考察」の中で紹介されている。項目によっては、学年別の結果がわかる。

< >内は当館請求記号
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
食生活
児童
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000014134解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!