このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253462
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M19020818004808
事例作成日
(Creation date)
2019/01/09登録日時
(Registration date)
2019年03月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
日本の動物園運営における問題点について書かれた図書がみたい。
回答
(Answer)
①『日本の動物園』には、動物園の歴史や役割がまとめられており、現代動物園を考える視点を示しつつ、西欧の動物園と比較しながら、日本社会における動物園の課題が記されている。

②『生まれ変わる動物園』は、京都市動物園の取り組みを通して、現実の動物園の課題と新しい役割について述べられている。

③『動物園マネジメント』では、日本の動物園や水族館が取り組んできた改革を経営学の視点で取り上げている。

④『日本の動物政策』は、社会科学としての政策学の観点から分析されている。本書では「仕切られた動物観」という概念に基づき、動物園動物について論じている。⑤『人と動物の関係を考える』も「仕切られた動物観」についてのシンポジウムの記録で、東山動物園の取り組みを中心に動物園の課題が語られている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
動物学  (480 9版)
参考資料
(Reference materials)
①石田 ?『日本の動物園』 東京大学出版会,2010,253p.
②田中正之『生まれ変わる動物園』 化学同人,2013,199p.
③児玉敏一『動物園マネジメント』 学文社,2013,246p.
④打越綾子『日本の動物政策』 ナカニシヤ出版,349,2016,参照はp.169-199.
⑤打越綾子『人と動物の関係を考える』 ナカニシヤ出版,2018,239p. 参照はp.153-179.
キーワード
(Keywords)
動物園
動物保護
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2019020818081004808
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000253462解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!