このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253434
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M18122809304758
事例作成日
(Creation date)
2018/12/1登録日時
(Registration date)
2019年03月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年12月15日 00時30分
質問
(Question)
シカの袋角について、特徴や図・絵・写真で角の様子が分かる資料はないか
回答
(Answer)
①『シカの生態誌』では「第3章角」の「3.2生え替わり」の項に、シカの枝角が毎年生え変わることが書かれており、袋角の特徴が説明されている。図3.2.1では袋角が完成してから角が落ち、新しい袋角が出てくるまでの角の断面の絵がある。また図3.2.2には袋角の時期のオスジカの写真が載っている。

②『シカの飼い方・活かし方』では、P.56「入手しやすく加工しやすいシカ角」、P.133「シカの角の成長のサイクル」にシカの角についてや袋角の特徴が書かれている。P.58「古くから補精強壮剤とされた鹿茸」とP.131「健康食品の原料に認められた優れた効能」には、袋角が薬として利用されてきたことやその効果が紹介されている。また、角が落ちた後袋角が生えて成長し枝分かれしていく様子とその各段階の名称がP.132「図5鹿茸の生長段階における形態変移の様子」に図示されている。

③『シカのくらし』では、P.44「シカのとくちょう③角」に角が生え変わることについて説明があり、袋角の特徴や角の仕組みが書かれている。また季節や年齢による角の変化などが図説されている。袋角の時期のシカの写真がP.22とP.44にある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
哺乳類  (489 9版)
参考資料
(Reference materials)
①高槻 成紀『シカの生態誌』 東京大学出版会 ,2006,9,480p. 参照はp.32~35.
②宮崎 昭[ほか]『シカの飼い方・活かし方』 農山漁村文化協会 ,2016,166p. 参照はp.56、58、131~133.
③増田 戻樹『シカのくらし』 あかね書房,2005,53p. 参照はp.22,44.
キーワード
(Keywords)
しか(鹿)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2018122809381804758
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000253434解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!