このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
栃木県立図書館 (2110002)管理番号
(Control number)
tr326
事例作成日
(Creation date)
20140406登録日時
(Registration date)
2014年07月21日 10時59分更新日時
(Last update)
2014年09月11日 10時09分
質問
(Question)
栃木県の中世~近世の道に関する資料はないか。特に、会津西街道についての資料が読みたい。(絵図よりも文章のものが良い。)
回答
(Answer)
○会津西街道に関する記述を確認した資料
・『会津西街道の歴史を歩く』(佐藤権司/著 随想舎 2010)
 表紙に「日光道中今市宿と若松城下を結ぶ山峡の道「会津西街道」。その道筋に宿る歴史と文化をたどった初めての街道案内。」とあります。

・『とちぎ街道ストーリー』(大嶽浩良/監修 下野新聞社 2007)
 p.54-65に会津西街道についての記述があります。 会津西街道と呼ばれるようになったのは明治以降であり、「それまでは「会津道」、「会津街道」と呼ばれていた。福島県側は「下野街道」や「南山通り」などとも称されている。」とあります(p.54)。

・『会津の街道』(会津史学会/編 歴史春秋社 1985)
 p.227-274に、下野街道(会津西街道)についての記述があります。

・『関東の道 関東歴史街道』(建設省関東地方建設局道路部/編 関東建設弘済会 1988)
 p.19-32に、栃木県内の街道についての記述があります。項目は下記のとおりです。
  1、徳川家聖地への道・日光杉並木(日光街道)
  2、会津西街道・東北への道
  3、東京宇都宮間に駅馬車疾走
  4、観光道路の先がけ・日光いろは坂
  5、松尾芭蕉「奥の細道」と日光北街道
  6、立松和平「火の車」と足尾の道

・『栃木県史 通史編5(近世2)』(栃木県史編さん委員会/編 栃木県 1984)
 「第八章 商品流通の発達と交通運輸」に「会津西街道の動向」の記述があります。(p.315-364)

○県内の道に関する記述がある資料
・『那須野ケ原の道』(那須野ケ原の道編集委員会/編 那須野ケ原開拓史研究会 1991)
 北那須地域の「古代・中世の道」、「近世の道」等を解説しています。
 目次を確認したところ、「古代・中世の道」には「東山道」「関街道」「将軍道・秀衡街道」が紹介されています。
 「近世の道」には「奥州道中」「会津中道中」「原街道」と近世の主要な道が紹介されています。

・『中世東国の街道と武士団』(江田郁夫/著 岩田書院 2010)
 p.1の「はじめに」に、「本書の第一部では、中世の鎌倉(神奈川県鎌倉市)と奥州の最北外が浜(そとがはま)(青森県陸奥湾)を結んだ幹線交通路奥大道(おくのだいどう)に注目し、地域の視点から奥大道の実相に迫った。具体的には、関東と奥州の境界に位置する下野に視点をすえて、下野国内の奥大道ルートの変遷やその役割(略)、つづいて奥大道が関東地方で占めた位置(略)などをあきらかにする」とあります。

・『栃木県史 通史編3(中世)』(栃木県史編さん委員会/編 栃木県 1984)
 「第二章 鎌倉時代の下野」の「交通路の発達」に、古代の道と中世の道についての記述があります。(p.320-322)
回答プロセス
(Answering process)
○会津西街道
1.当館の所蔵検索
 (1)検索ワード「会津西街道」
  『会津西街道の歴史を歩く』『とちぎ街道ストーリー』『栃木県史 通史編5(近世2)』
 (2)検索ワード「会津 and 街道」
  『会津の街道』

2.日本十進分類法(NDC)の分類番号682(交通史.事情)の書架を確認する
  『関東の道 関東歴史街道』

○県内の道に関する記述がある資料
1.当館の所蔵検索検索対象を地域資料に絞った。
 (1)検索ワード「街道 and 中世」
 『中世東国の街道と武士団』
 (2)検索ワード「交通 and 中世」
 『栃木県史 通史編3(中世)』

2.当館地域資料の分類番号T682(交通史.事情)の書架を確認する
 『那須野ケ原の道』

【追加情報(2014.7.18)】
上記以外の調査方法について、紹介がありました。
・Webcat Plus Minus( http://webcatplus.nii.ac.jp/pro/ )のフリーワード検索
検索ワード「会津西街道」
http://webcatplus.nii.ac.jp/pro/?q=%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E8%A5%BF%E8%A1%97%E9%81%93&t=&ps=&pe=&m=&c=&i=&r=&p=&a=&l=&n=300&o=yd&lang=ja (2014/07/18確認)

・Googleブックス( http://books.google.co.jp/ )のフレーズ検索
検索ワード「会津西街道」
https://www.google.co.jp/search?q=%22%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E8%A5%BF%E8%A1%97%E9%81%93%22&btnG=%E6%9B%B8%E7%B1%8D%E3%81%AE%E6%A4%9C%E7%B4%A2&tbm=bks&tbo=1&hl=ja&gws_rd=ssl (2014/07/18確認)

・CiNii Articles( http://ci.nii.ac.jp/ )で雑誌記事・論文検索
検索ワード「会津西街道」
http://ci.nii.ac.jp/search?title=%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E8%A5%BF%E8%A1%97%E9%81%93&range=0&count=200&sortorder=2&type=1 (2014/07/18確認)

また、会津西海道についての記述がある資料の紹介がありました。
・大島延次郎/著「会津西街道の交通」(『福島史学研究』(福島県史学会 1953)所収)
  ※内容未確認です。

・『人づくり風土記-全国の伝承江戸時代 聞き書きによる知恵シリーズ-9』(加藤秀俊〔ほか〕/編 農山漁村文化協会 1989)
  p.50-57 会津西街道の確保――たび重なる災害と闘う(塩谷)

・『角川日本地名大辞典 9』(「角川日本地名大辞典」編纂委員会/編 角川書店 1984)
  p.53 あいづにしかいどう 会津西街道

・『栃木県大百科事典』(栃木県大百科事典刊行会/編 下野新聞社 1981)
  p.1-2 あいづにしかいどう 会津西街道
事前調査事項
(Preliminary research)
以下の2点は閲覧済みとのこと。
・『あづまのやまのみち 那須の防人、広成が通った道』(栃木県教育委員会,栃木県立なす風土記の丘資料館/編)栃木県教育委員会 2006)
・『とちぎの歴史街道 みちの世界へ』(栃木県立博物館/編、発行 2005)
NDC
関東地方  (213)
交通史.事情  (682)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
街道
会津西街道
栃木
会津道
下野街道
南山通り
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000156588解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!