このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
金沢市図書館 (2310230)管理番号
(Control number)
玉川-000773
事例作成日
(Creation date)
2019/9/26登録日時
(Registration date)
2020年01月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年07月15日 00時30分
質問
(Question)
【北条時敬の経歴について】  北条時敬の経歴について知りたい。父母がいずれも加賀藩士の出身と聞いているので、特にそれに関する情報を知りたい。
回答
(Answer)
父の経歴については、『偉大なる教育者北條時敬先生』(11900979)p.5~10にかけて記されている。父の名は條助でその二男とある。北条時良の由緒帳の中に條助の名前を見出すことができるとも記されている。
夫人については同書p.38で、加賀藩士で御馬廻役近藤順信の長女として生まれていると記されている。
父の名は、『双頭の鷲 北條時敬の生涯』(113650248)の巻末の年譜でも把握することができる。
当館近世史料館に明治初年に提出された加賀藩士の由緒書である「先祖由緒并一類附帳」が所蔵されている。『加越能文庫解説目録 上巻』(119537816)に一覧が収録されているが、「北条時良(三一、四郎、良永)」、「近藤雄四郎(順信)」の名前が確認される。所蔵史料は近世史料館のホームページでも検索することができる。
時敬自身の経歴については、木佐貫重元『北条時敬先生』(11903706)や『廓堂片影』(119573683)p.877~の年譜なども参考になる。
年譜については、西田幾多郎記念哲学館で開かれた企画展の図録である『西田幾多郎の恩師北条時敬』(109264791)にも収録されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000273104解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!