このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
金沢市図書館 (2310230)管理番号
(Control number)
玉川-000770
事例作成日
(Creation date)
2019/8/31登録日時
(Registration date)
2020年01月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年07月15日 00時30分
質問
(Question)
【将軍の前田邸訪問について】  寛永期に徳川将軍が加賀前田家の藩邸を訪れているが(将軍の御成)、それに関する記述のある史資料を見たい。
回答
(Answer)
寛永6年(1629)4月26日に家光が、29日に秀忠がそれぞれ前田家の本郷邸を訪問している。寛永期の御成を取り上げている資料としては、以下のものがある。
本郷邸の発掘調査関係の資料に記載のあることが多い。
『加賀殿再訪』(119713461)p.140
『赤門』(118597751)p.32~33
『大名屋敷と江戸遺跡』(109081862)p.38~47
『東京大学本郷キャンパス 140年の歴史をたどる』(113663219)p.14~15
『東京大学埋蔵文化財調査室発掘調査報告書 4 東京大学本郷構内の遺跡』(119453326)p.13
『淡交』平成17年3月号(170322254)p.83~87

寛永期の御成に関する史料としては、以下のものがある。
『加賀藩史料 第二編』(11801625)p.591~601(東京大学史料編纂所近世編年データベースで検索・閲覧可能)

『三壺聞書』(118511630)p.192~193
近世史料館には以下の史料の所蔵がある。
「将軍様相国様御成之次第」(特16.13.30)
「御成次第」(特16.13.31)
「将軍様御成等覚」(特16.13.32)
「御成留帳」(特16.13.35)
「犬千代様御元服之節御成之記」(特16.16.62)
「犬千代様御元服御祝之次第等」(特16.16.63)
「犬千代様御元服并将軍様相国様御成之時之覚書」(特16.16.64)

<追記>
以下のサイトの紹介を受けた。
『加賀殿再訪』
「東京大学本郷キャンパスの遺跡」
西秋 良宏 編
【URL】 http://umdb.um.u-tokyo.ac.jp/DPastExh/Publish_db/2000Kaga/
「史料から見た御成と池遺構出土資料」
堀内 秀樹
【URL】 http://umdb.um.u-tokyo.ac.jp/DPastExh/Publish_db/2000Kaga/03/030200.html
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000273101解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!