このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
西宮市立中央図書館 (2310069)管理番号
(Control number)
6000003080
事例作成日
(Creation date)
2014年10月10日登録日時
(Registration date)
2019年03月20日 16時35分更新日時
(Last update)
2019年07月04日 11時03分
質問
(Question)
中国の華県で1556年に起きた地震について知りたい。歴史や年表も見たい。
回答
(Answer)
1.自館所蔵の『中国の地震予知』(尾池和夫/著 日本放送出版協会 1978年)
 「長安の都(現在の西安市)に近い華県で大地震が発生し、世界史上最も死者の多い(八三万人)震災となった。一五五六年一月二三日午前〇時、マグニチュード八であった。」という記述あり。(p106)

2.兵庫県立図書館から『中国と地震』を取り寄せたところ、以下に記述あり。

・華県大地震について(p19~)
 →全中国のほぼ半分がゆれた大地震であり、211の県や市の地方史の中に、この地震の記載があり、この地震のことを記した石碑や鐘の銘文があるとのこと。華県周辺の地震活動の歴史にも地図とともに触れられている。

・中国の地震の歴史(p36~)
 →中国では、紀元前1187年から紀元1955年までの9000個の地震についての記載から、「中国地震資料年表」が編集され1956年に出版、その後「中国地震目録」が出版されている。これだけ長期間のしっかりした地震活動史が得られる地域は中国の他にはないとのこと。主だった地震や、地震に対する科学者の取り組みなどが述べられている。

・マグニチュード八クラスの中国の地震の年表(p71~p74)
 →日本の地震の歴史との比較になっている。
回答プロセス
(Answering process)
中国の地震をキーワードに検索
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『中国の地震予知』尾池和夫/著 日本放送出版協会 1978年
『中国と地震』尾池和夫/著 東方書店 1979年
キーワード
(Keywords)
中国
地震
華県(ホアシエン)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000253337解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!