このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000209476
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
20170208-7
事例作成日
(Creation date)
2016年04月01日登録日時
(Registration date)
2017年02月08日 15時21分更新日時
(Last update)
2017年02月08日 15時31分
質問
(Question)
福井県内の戦没者名簿がみたい。
回答
(Answer)
・『福井県英勲録』福井県、1965
・『戦争と遺族』足羽町遺族会、1965
・『芦原町英勲録』芦原町遺族連合会、1988
・『越前町英勲録』越前町遺族連合会、1988
・『祖国の華』 福井県三国町遺族会連合会、1991
・『みたまを偲んで―名田庄村出身戦没者追悼文集』名田庄村戦没者遺族会、1995
・『河野村英勲録』河野村遺族会、1995
・『祈平和―終戦五十年誌』上中町遺族連合会、1995
・『鎮魂―明治以降の戦没者名簿』福井市東藤島公民館、1996
・『英勲録』坂井町大関遺族会、1999
・『命の記憶―英勲録』丸岡町竹田地区遺族会、2001   
*このほかに、自治体史等のなかに戦没者名簿が含まれる資料もある。
(例.『福井県大野郡誌』続篇 大野郡誌刊行会、1955)
*名簿によって、近代以降(日清・日露戦争ほか)を含むもの、第二次大戦戦没者のみのものなど、範囲はさまざま。
回答プロセス
(Answering process)
※2015.6.17回答の「福井県内の遺族会が出した記念誌」レファレンス事例を参考
H390の書架をあたる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
国防.軍事  (390 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
英勲録
戦没者名簿
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000209476解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!