このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000206041
提供館
(Library)
福井県立図書館 (2110037)管理番号
(Control number)
福井県図20160906
事例作成日
(Creation date)
2016年09月06日登録日時
(Registration date)
2017年01月08日 17時19分更新日時
(Last update)
2017年01月08日 17時19分
質問
(Question)
来年白山開山1300年を迎えます。そこで、1300年前に食べていたものを調べたいのですが、どのような本で調べるといいでしょうか。福井県勝山市で採れた作物で調べるといいのでしょうか?できれば、再現してイベントなどで1300年前を感じたいと思っております。
回答
(Answer)
奈良時代の食生活について書かれた本は下記の通りです(全て当館所蔵)。
(1)『復元万葉びとのたべもの』樋口清之/〔ほか〕著,西田陽二郎/編 みき書房 1986年刊
発掘された奈良時代の木簡にもとづいて、古代の料理を再現し、その後、1200年間にわたる日本人の食の文化の展開を論じています。巻頭には、貴族の宴会料理を再現したカラー写真もあり。

(2)『万葉びとの心と暮らし』中西進/編 作品社 2003年刊
収載論文、金原正明「意外にグルメ?古代人の食生活」p224-232で、藤原京のトイレ遺構から出土した動植物遺体を元に、古代人の食生活について論考しています。

なお、奈良時代の勝山の人々がどのような物を食べていたかを知るためには、当時書かれた文献資料はないため、上記資料のように、木簡などの埋蔵文化財を調べる必要があります。勝山市の埋蔵文化財は、勝山市教育委員会が各種の報告書を刊行し、勝山市立図書館で所蔵していますので、ご確認ください。報告書に記載がない場合には、未発表の埋蔵文化財の有無などを、勝山市教育委員会にお問い合わせください。
回答プロセス
(Answering process)
1.1300年前がいつの時代か確認
⇒716年:奈良時代。阿部仲麻呂・吉備真備・僧玄昉らが唐に留学した年
2.奈良時代の食生活についての本を探す。キーワード「食生活」&「奈良時代」⇒2冊ヒット
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
参考資料
(Reference materials)
樋口 清之 著 , 奥村 彪生 著 , 荻 昌弘 著 , 樋口‖清之 , 奥村‖彪生 , 荻‖昌弘. 復元万葉びとのたべもの : −奈良時代にさかのぼる食文化の形成−. みき書房, 1986.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I046266645-00
中西進 編 , 中西, 進, 1929-. 万葉びとの心と暮らし : 仏教文化の開花. 作品社, 2003. (史話日本の古代 ; 第7巻)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004146863-00 , ISBN 4878935324
キーワード
(Keywords)
奈良時代
食生活
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000206041解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!