このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000183847
提供館
(Library)
宮城県白石高等学校図書館 (5100010)管理番号
(Control number)
宮城県白石高-2015-38
事例作成日
(Creation date)
2015年10月26日登録日時
(Registration date)
2015年11月16日 08時07分更新日時
(Last update)
2015年11月26日 11時09分
質問
(Question)
大山のぶ代さんについて教えてください。声優としてドラえもんの声を担当していることは有名ですが,過去にサザエさんのカツオの声を担当していたというのは本当ですか?
回答
(Answer)
本当です。番組開始から3カ月ほどで降板したようです。
回答プロセス
(Answering process)
調査資料1のp54に大山のぶ代の項があり,出演作品の所に以下の記載があります。
「ハッスルパンチ(パンチ)/ハリスの旋風(石田国松)/サザエさん(磯野カツオ[初代])
(後略)」

調査資料2のコトバンクでキーワード「大山のぶ代」で検索したところ,
https://kotobank.jp/word/%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E3%81%AE%E3%81%B6%E4%BB%A3-1061633
(最終アクセス日:2015.11.16)
知恵蔵miniの解説に以下の記載があります。
「日本の女優、声優、料理研究家。1936年10月16日、東京都生まれ。東京都立三田高等学校在学中に
俳優座養成所に入る(第6期生)。56年、テレビドラマ「この瞳」(NHK)で女優デビュー。米国のテレビドラマ
「名犬ラッシー」の吹き替えをきっかけとして声優を始め、69年にアニメ「サザエさん」(フジテレビ系列)で
初代カツオ役を担当した。アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系列)のドラえもん役は、79年から2005年まで
26年にわたり担当した。」

調査資料3の2013.06.24 Monday付の記事に,サザエさんの放送開始当時カツオの声優を担当していた
意外な人物とは・・・? という項目があり以下の記載があります。
http://jamilog.jami-ru.com/?eid=1056  (最終アクセス日:2015.11.16)
「(前略)さて、サザエさんでイタズラ好きの少年といえば、磯野カツオ。実は今から数十年前、
放送初期のカツオは意外な人物が声優を担当していました。
放送初期のカツオの声優、それはなんと初代ドラえもんを担当した大山のぶ代。
放送開始3ヶ月ほどの期間、カツオの声優を担当していました。
体調不良を理由に降板したと発表されましたが、実際は大山のぶ代自らが降板を決意したと言われています。
まさかカツオとドラえもんが同じ声優だったとは、ドラえもんの声をしたカツオも見てみたいものですね。」

なお,調査資料1については本校図書館に蔵書がないため,県内の公共図書館で確認しました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
映画  (778 9版)
参考資料
(Reference materials)
調査資料1 声優名鑑 成美堂出版 1999
調査資料2 コトバンク  https://kotobank.jp/
調査資料3 じゃみログ  http://jamilog.jami-ru.com/
キーワード
(Keywords)
初代カツオ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
レファレンスメモによると,1990年代初頭にあった質問。
当時の回答がメモに残ってないため,どのように回答
したのかは不明。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000183847解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!