このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2009-043
事例作成日
(Creation date)
2009/09/05登録日時
(Registration date)
2009年11月11日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年11月26日 11時11分
質問
(Question)
旧与野市(現さいたま市)にあった「二度栗山温泉」の開業年月日を知りたい。平成15年くらいまでは営業していたと思う。
回答
(Answer)
開業年月日が明記された資料を見つけることはできなかった。参考に以下の資料を紹介した。

「温泉宿跡は県営住宅 二度栗山と弘法尊院(与野市)」(『埼玉新聞 2000(平成12)年4月17日 13面』)
「確かにラジウム温泉があったことを示す『大正12年2月2日 内務省東京衛生試験所』と書かれた石碑が立っている。」とあるが、開業年月日の記述はなし。

『浦和総覧』(京北振興会 1927)
広告「ラヂューム温浴 二度栗山温泉」に、「内務省衛生試験所にて御試験済」とあるが、開業年月日の記述はなし。

『朝まんじゅうに昼うどん 与野ちょっと昔案内(ガイド)』(与野市老人クラブ連合会編・企画 与野市 1992)
p66-67「二度栗山温泉のにぎわい」によると、「いつ頃までにぎやかだったのですか。 そうですね、昭和の初期頃までですか。」とあるが、開業年月日の記述はなし。

『昭和前期日本商工地図集成 第1期 東京・神奈川・千葉・埼玉』(地図資料編纂会 柏書房 1987)
※『大日本職業別明細図之内 信用案内 埼玉県』(東京交通社 1928年3月刊)の複製資料
p77地図、p78広告あり。「ラジウム温泉旅館」

『与野の不思議探検』(与野市教育委員会社会教育課 与野市教育委員会 1994)
p28-30「二度栗山の由来」のp29に、「戦後造られたのが二度栗山鉱泉である。」とあるが、開業年月日の記述はなし。

「にぎわう与野の『百円温泉』」(『埼玉新聞 1955(昭和30)年11月17日 3面』)
開業年月日の記述はなし。

戦前と戦後の二度栗山温泉の経営組織が同一かについても不明だった。
回答プロセス
(Answering process)
埼玉県保健医療部薬務課およびさいたま市保健所に問い合わせたが、わからなかった(2009/04)。

与野市(周辺)関係資料の調査済み資料は以下のとおり。
『与野商工名鑑 1991』(与野商工会議所 1991)『与野市史 通史編・下』(与野市総務部市史編さん室  与野市 1988)『県南浦和川口総覧』(三浦晴華 1937)『随想 浦和ふるさと』(並木薫編 1973)

会社名鑑・電話帳の調査済み資料は以下のとおり。
『帝国データバンク会社年鑑 2003 東日本』(帝国データバンク 2002)『東商信用録 平成15年版 関東版』(東京商工リサーチ 2003)『事業所名鑑 1995 茨城県・埼玉県版』(日本産業統計所編 日本産業統計所 1995)『帝国銀行会社要録』(1959)『埼玉県下普通電話番号簿 大正9年10月1日現在』(浦和郵便局 1920)『ハローページ 企業名 さいたま市版 2005-2006』(東日本電信電話株式会社)

新聞記事・雑誌記事を調査する。
『埼玉雑索』を〈温泉 or 二度栗山〉で検索したが、該当する論文なし。
『埼玉新聞記事検索』を〈二度栗山〉〈温泉 & 与野〉で検索したところ、開業年月日の記載はないが、参考になる記事が1件あり。回答を参照のこと。
『大正の読売新聞CD-ROM』『昭和の読売新聞CD-ROM』(読売新聞社メディア戦略局デ-タベ-ス部)を大正9~昭和3年を対象に〈二度栗山〉〈温泉 & 与野〉で検索したが、該当する記事なし。

《埼玉県立文書館 収蔵資料検索システム》を探索する。
〈二度栗山〉で検索したところ、戦後報道写真「与野の100円温泉(二度栗山大師温泉にて)」(掲載年月日:昭和30年11月17日)がヒットした。新聞等に掲載された可能性があるため、掲載年月日付近の埼玉新聞を調査したところ、『埼玉新聞 1955(昭和30)年11月17日 3面』に記事あり。回答を参照のこと。
http://www.saimonjo.jp/01_top/Index.html  埼玉県立文書館 2009/09/05最終確認)
事前調査事項
(Preliminary research)
情報源:「浦和市史蹟と伝説」(川崎陽堂 浦和市 1952)p16に、「大正12年(中略)内務省衛生試験所にて試験の結果(中略)ラジウムを含有せる事判明しこゝにラジウム温泉を建て(以下略)」とある。
NDC
関東地方  (213 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
埼玉県-さいたま市-歴史
与野市
温泉-二度栗山温泉
旅館業
郷土資料 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000059385解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!