このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000019649
提供館
(Library)
栃木県立図書館 (2110002)管理番号
(Control number)
tr073
事例作成日
(Creation date)
2004/09/03登録日時
(Registration date)
2005年02月13日 02時10分更新日時
(Last update)
2005年02月13日 02時10分
質問
(Question)
安蘇郡飛駒村(現田沼町)について調べています。郷帳や彦根藩関係資料は
ありますか。
回答
(Answer)
安蘇郡飛駒村は明治22年から昭和31年の村名で、改称前は上彦間村といいました。
 『角川日本地名大辞典9』(角川書店 1984)より。
上彦間村は寛永10年(1633)に近江彦根藩領となり、幕末に至る。現在の田沼町飛駒及び
群馬県桐生市梅田町4-5丁目である。『日本歴史地名大系9 栃木県の地名』(平凡社 1988)より。
 当館で所蔵している郷帳は次のとおりです。
1 『下野国郷帳(元禄14年)』(和装本 複製)
2 『関東甲豆郷帳』(元禄郷帳・天保郷帳所収)(『日本史料選書27』)(竹内理三
  他監修  関東近代史研究会校訂 近藤出版社 1988)
3 『関東甲豆郷帳 元禄郷帳・天保郷帳』 上記資料抜刷。

 また、彦根藩に関する記述のある資料には次のようなものがあります。
4 『田沼町史 第4巻 資料編3 近世』(田沼町/編 1983)付録「彦根藩主井伊
  直弼下野国阿蘇郡御巡見御道筋絵図面」「検地帳・年貢割付横書表」
5 『田沼町史 第6巻 通史編(上)』(田沼町/編 1983)
6 『佐野市史 通史編 上巻』(佐野市史編さん委員会/編 1978)
7 『佐野市史 資料編2 近世』(      〃         1975)
8 『近世における彦根藩佐野領の成立と支配』(村上 直/著 法政大学文学部紀要
  第23号 1977 抜刷)
9 『佐野市史資料 第13集 近世編論文集』(佐野市史編さん委員会/編 1976)
10 『史談 会報 第17号 特集 井伊直弼佐野領巡見』(阿蘇史談会/編 京谷博次 
  2001)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
郷帳
彦根藩
地方史-安蘇地方(T)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000019649解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!