このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000175468
提供館
(Library)
釧路市中央図書館 (2310212)管理番号
(Control number)
M0155
事例作成日
(Creation date)
2011年12月29日登録日時
(Registration date)
2015年06月05日 18時36分更新日時
(Last update)
2016年05月07日 13時06分
質問
(Question)
①安田善次郎が経営していた頃硫黄山の採掘に使われた鉄道路線がわかる地図。地形図のようなものが望ましい。
②安田善次郎について書いてある本を探している。
回答
(Answer)
①明治20年11月に開通したアトサヌプリ(跡佐登)から標茶までの硫黄運搬専用鉄道のことで、明治25年「釧路鉄道会社」として開業するもの。地形図の所蔵はなし。小さな簡易地図と鉄道の詳細については『弟子屈町むかしむか史 硫黄山と鉄道百年物語』(種市佐改/著,弟子屈町,1989)、『北海道鉄道百年史 上』(日本国有鉄道北海道総局,1976)p.84-p.94に記述がある。『弟子屈町むかしむか史 硫黄山と鉄道百年物語』p.16に地形図の一部が掲載されているが所蔵情報の記載はない。同書に参考資料としてとりあげられている『大和工業史』には鉄道建設について詳述されている様子だが、当館所蔵なし。『大和工業史』は正しくは『五十年史』(大和工業株式会社/編,大和工業株式会社,1952)と推測される。国立国会図書館所蔵あり。地図の記載があるかどうかは確認できず。

②前述の『弟子屈町むかしむか史』のほか、『安田善次郎伝』(矢野文雄/著,安田保善社,1925)『安田保善社とその関係事業史』(「安田保善社とその関係事業史」編修委員会/編修,「安田保善社とその関係事業史」編修委員会,1974)などに詳しい記述がある。

2012.4.12追記
釧路新聞 2010.5.17 13面“硫黄山と釧路鉄道”路線図あり
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鉄道運輸  (686)
参考資料
(Reference materials)
種市佐改. 硫黄山と鉄道百年物語. 弟子屈町, 1989, 28p., (弟子屈町むかしむか史) (バインダー製本 K292/T 資料コード:211945457)
日本国有鉄道北海道総局. 北海道鉄道百年史: 上巻. 日本国有鉄道北海道総局, 1976, 789p (K686/H/D1 資料コード:211770303)
矢野文雄. 安田善次郎伝. 安田保善社, 1925 (K280.2/Y/D 資料コード:213471266)
「安田保善社とその関係事業史」編修委員会編. 安田保善社とその関係事業史. 「安田保善社とその関係事業史」編修委員会, 1974 (K335/Y 資料コード:211946881)
キーワード
(Keywords)
安田善次郎
硫黄山
鉄道路線
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000175468解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!