このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000249452
提供館
(Library)
沖縄県立図書館 (2110045)管理番号
(Control number)
1002789
事例作成日
(Creation date)
20160607登録日時
(Registration date)
2018年12月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年12月28日 00時30分
質問
(Question)
日本復帰前に、アフリカマイマイの天敵として、ハワイから沖縄にヤマヒタチオビ(Euglandina rosea)を輸入して研究されたことについて知りたい。
回答
(Answer)

『今日の琉球 第4巻第11号(通巻第37号)』(琉球列島米国民政府渉外報道局//編・刊、1960.11)
p6 「アフリカマイマイを撲滅しよう」の項目で、「…最近ユーグランジナ・ロージアという学名を持つカタツムリがアフリカマイマイを襲って食べてしまうという朗報がある。…目下沖縄の中央農業研究所でもユーグランジナ・ロージアが実際的に利用できるかどうか研究中であるらしいが、その結果が発表されるのを待ち望んでいる。」の記述がある。


『試験設計 1963年度』([琉球農業試験場]病理昆虫研究室//編・刊、[1963])
p29 「ユウグランデイナー飼育に関する試験」 で、Euglandina roseaの試験方法の記述がある。


インターネット上の情報(2018.9.7現在)

http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp/bitstream/20.500.12000/20216/1/No50p08.pdf
『琉大農家便り 第50号』(琉球大学農家政学部、1960.1)
p8-10 「有害動物に指定されたアフリカマイマイ 大宜味朝栄」で、p10 「天敵利用 イユグランデイナ・ローシイは去年11月19日、ハワイより取り寄せたもので、現在中央農業試験場で試験的に養殖中であります。アフリカマイマイの撲滅にどれ程、威力を発揮するか今後の生態調査で明らかにされるとおもわれます。」の記述がある。


http://ci.nii.ac.jp/naid/110001114227/
『日本応用動物昆虫学会誌 第9巻第1号』(日本応用動物昆虫学会、1965.3)
p64-66 「食肉性陸産巻貝Euglandina roseaの小観察 安松京三 ほか」の論文で、p64 「沖縄には、アフリカオオマイマイAchatina fectica防除の目的で、その捕食天敵である食肉性陸産巻貝 Euglandina roseaがHawaiiから移入されている。筆者の一人安松は、1960年の沖縄旅行の際、日本で作物に害を与えているウスカワマイマイFruticicola despecta sieboldinaに対する天敵としての効果などを調べる目的で、所定の手続を経て20個体のE. roseaを持帰った。」の記述がある。


http://www2.kobe-c.ed.jp/kec/?action=common_download_main&upload_id=906
『平成27年度 きょういくの風(1月号)』(神戸市総合教育センター、2016)
p6 「古川博二貝標本室より (Vol.33)」で、首里農業試験場で採集されたヤマヒタチオビの標本の写真がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
産業  (6)
参考資料
(Reference materials)
今日の琉球 第4巻第11号(通巻第37号) 琉球列島米国民政府渉外報道局 琉球列島米国民政府渉外報道局 1960.11 (p6)
試験設計 1963年度 [琉球農業試験場]病理昆虫研究室/[編] [琉球農業試験場]病理昆虫研究室 [1963] (p29)
キーワード
(Keywords)
アフリカマイマイ
ヤマヒタチオビ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000249452解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!