このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000248767
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根郷2018-11-002
事例作成日
(Creation date)
2018年11月08日登録日時
(Registration date)
2018年12月19日 13時42分更新日時
(Last update)
2019年08月04日 16時30分
質問
(Question)
講演会で、松江藩7代藩主・松平治郷(不昧)の死因は皮膚ガンだったと聞いたが、それを裏付ける資料が見たい。
回答
(Answer)
当館所蔵資料より、下記の資料を紹介し回答。

資料1:p175に「隠居して十二年目の松平治郷は、同年(文化14)九月から顴骨の痛みに苦しむようになり」との記述はあるが、具体的な死因についての記述はなし。「顴骨」とは『現代新国語辞典』(学研プラス、2017年)によると、「目の斜め下の方にある、つきでた骨。頬骨。ほおぼね」とある。

資料2:p195-196「不昧公薨去の病名」では、望月圓治の随筆に「文化十四年九月より御面部御左の御頬へ御腫物被為出来、顴骨内疽と云御症、不治の御症なり」とあったことが引用されている。

講演会の講師に連絡し、確認を取ったところ、上記の資料から「皮膚ガンと推定されるのであって、断定はできない」との回答。質問者にも上記資料を紹介し、そのように回答する。
回答プロセス
(Answering process)
『松平不昧傳』、『お茶の殿様 松平不昧公』(山陰文化ライブラリー14、石井悠、ハーベスト出版、2018年)などには死因について記述なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (281 8版)
医学  (490 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】島根大学附属図書館医学分館大森文庫出版編集委員会 編 , 島根大学附属図書館. 華岡流医術の世界 : 華岡青洲とその門人たちの軌跡. ワン・ライン, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009331530-00 , ISBN 9784948756496 (当館請求記号 郷貸出490.2/シ08)
【資料2】桑原双蛙 著 , 桑原, 羊次郎, 1868-1955. 蛙のたはこと. 桑原羊次郎, 1937.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001239195-00  (当館請求記号 貴重099.4/3※貸出禁止資料)
キーワード
(Keywords)
松平治郷 不昧
医療
死因
島根県
皮膚がん
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000248767解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!