このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢本-2018-032
事例作成日
(Creation date)
2016/06/30登録日時
(Registration date)
2019年03月08日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月09日 10時10分
質問
(Question)
自由大学運動について書かれた資料が見たい。
回答
(Answer)
以下の資料に記述があります。
 〇『社会教育・生涯学習辞典』 社会教育・生涯学習辞典編集委員会/編 朝倉書店 2012年
 〇『青年期教育の思想と構造 』小川利夫/著 勁草書房 1978年
 〇『 土田杏村と自由大学運動』 上木敏郎/著 誠文堂新光社 1982年
 〇『日本現代教育学大系 第11巻』大日本学術協会/編修 日本図書センター 1989年
回答プロセス
(Answering process)
1 所蔵資料の内容を確認
 〇『社会教育・生涯学習辞典』社会教育・生涯学習辞典編集委員会/編 朝倉書店 2012年
  p267~268「自由大学運動 Free University Movement」の項に「自由大学運動は、1920年代から1930年代の初めにかけて、長野県・新潟県を中心に全国各地に展開された、地域民衆の自己教育運動(後略)」と記述あり。最初の上田自由大学創設に関わった「土田杏村」、「自由」、「大学」のキーワードで検索をした。
 〇『青年期教育の思想と構造 』小川利夫/著 勁草書房 1978年
  P281~P308「[補論]自由大学運動」に成立の経緯、理念、自由大学理念の需要と変容について記述あり。
 〇『土田杏村と自由大学運動』上木敏郎/著 誠文堂新光社 1982年
 以下の章に自由大学運動について記述あり。
  P58~「4 自由大学誕生への胎動」
  P88~「5 信濃自由大学の開幕」
  P101~「6 新しい教育体系の構想」
  P121~「7 目的的、革命的新教育」
  P135~「8 広がる自由大学運動」
 〇『日本現代教育学大系 第11巻』大日本学術協会/編修 日本図書センター 1989年
 第七章 其他の設論 
  P381~388「其の二 自由大學論」に記述あり。 
 
2 確認したところ記述のなかった資料
 ×『忘れられた哲学者』清水真木/著 中央公論新社 2013年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育  (370 9版)
教育学.教育思想  (371 9版)
社会教育  (379 9版)
参考資料
(Reference materials)
社会教育・生涯学習辞典 社会教育・生涯学習辞典編集委員会/編 朝倉書店 2012.11 379.033 978-4-254-51033-1
土田杏村と自由大学運動 上木敏郎/著 誠文堂新光社 1982.7 371.5 4-416-88210-6
青年期教育の思想と構造 小川利夫/著 勁草書房 1978.9 370.4
日本現代教育学大系 第11巻 大日本学術協会/編修 日本図書センター 1989.11 370.8 4-8205-5277-5
キーワード
(Keywords)
自由大学運動
教育運動
運動
学問
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000252739解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!