このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H22-051
事例作成日
(Creation date)
2010年09月01日登録日時
(Registration date)
2010年09月01日 12時19分更新日時
(Last update)
2010年10月03日 10時49分
質問
(Question)
フランチェスコ・ボッティチーニの「聖ニコラウスと聖カタリナ、聖ルチア、聖マルゲリータ、聖アポローニア」で、描かれている聖人たちが何を持っているか知りたい。
回答
(Answer)
①~③の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
検索エンジンgoogleでキーワード“ボッティチーニ” “聖ニコラウス”を検索する。
国立西洋美術館がヒットし、作品に関する文献リストが載っていた。
http://collection.nmwa.go.jp/artizeweb/search_7_detail.do (2010/09/01最終確認)

日本語の文献は次のものがある。
①高梨光正「新収作品」『国立西洋美術館年報 No.40』 p14-17 国立西洋美術館 2007
①の所蔵館を探すため、神奈川県立の図書館OPACを検索した。
神奈川県立図書館に所蔵があり、取り寄せて確認した。作品の来歴は詳しかったが、描かれているものについての説明はなかった。

個人のHPで、各聖人の持ち物について説明されているものがあった。
http://cardiac.exblog.jp/d2010-06-26 (2010/09/01最終確認)

描かれている聖人から調べるため、キリスト教関連の分類の本を直接探した。
②『聖人事典』ドナルド・アットウォーター/著 キャサリン・レイチェル・ジョン/著 三交社 1998(自館請求記号:R192)
p41(アポロニア)、p132(カタリナ)、p262(ニコラス)、p392(マルガレータ)、p456(ルチア)の各ページに記載があった。またp475-476にシンボルが象徴する聖人一覧があった。

シンボルというキーワードから探すため、美術関連の分類の本を直接探した。
③『キリスト教美術シンボル事典』ジェニファー・スピーク/著 大修館書店 1998(自館請求記号:R702)
p20、p188(アポロニア)、p27、p170(ニコラウス)、p43、p258(カタリナ)、p78、p156(マルゲリータ)、p151(ルチア)の各ページに記載があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
国立西洋美術館に所蔵されている。
NDC
キリスト教史.迫害史  (192 9版)
芸術史.美術史  (702 9版)
洋画  (723 9版)
参考資料
(Reference materials)
高梨光正「新収作品」『国立西洋美術館年報 No.40』 国立西洋美術館 2007
『聖人事典』ドナルド・アットウォーター/著 キャサリン・レイチェル・ジョン/著 三交社 1998
 (自館請求記号:R192
)
『キリスト教美術シンボル事典』ジェニファー・スピーク/著 大修館書店 1998 (自館請求記号:R702)
キーワード
(Keywords)
フランチェスコ・ボッティチーニ
聖人
キリスト教
シンボル
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000070661解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!