このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000074925
提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-100233
事例作成日
(Creation date)
2010/08/11登録日時
(Registration date)
2010年12月09日 02時00分更新日時
(Last update)
2010年12月09日 13時42分
質問
(Question)
1登米市迫町の各地域名の由来が分かる資料はないか。
2迫町にある遺跡で坂戸(サカト)遺跡・深沢(フカザワ)遺跡・くだ崎遺跡など関する資料はないか。
回答
(Answer)
次の資料に参考となる記述があります。

1迫町の地名
資料1 菊地勝之助『宮城県地名考』宝文堂, 1970年 【K290.3/キ1】
pp.578-582「登米郡の主な地名,一.迫町の地名」の項に迫町と町内の佐沼,日向,三方島の由来があります。

資料2 『日本歴史地名大系 4 宮城県の地名』平凡社, 1987年
pp.593-598「登米郡迫町」の項に、迫町と町内の地名(森村,北方村,新田村,佐沼宿,伊豆沼,長沼等)の由来があります。

資料3 迫町史編纂委員会編『迫町史』迫町, 1981年
pp.1011-1019「地名の由来」の項があり、迫町をはじめ、佐沼、駒木袋、西館等、多くの地名とその由来が記述されています。

資料4 佐沼郷土史の散歩道編集委員会編『佐沼郷土史の散歩道』 佐沼郷土史研究会, 1998年
pp.24-31「地名の由来」の項があり、佐沼、北方、新田、森内の地名の由来があります。地名の数は資料3同様、多くありますが、内容・解説は簡略となっています。なお、pp.30-31は、「今はない地名」の由来となっています。


2迫町の遺跡
資料2
p.598に迫町内の遺跡「糠塚遺跡」「対馬遺跡」について所在地、発掘調査結果、その解説があります。

資料3
pp.737-741「文化財・遺跡」の項に「品の浦窯跡群」があり、写真や地形図が掲載され、遺跡の解説があります。

資料5 迫町史編纂委員会編『迫町史 続』迫町, 2005年
pp.214-218「発掘調査」の項に、「倉崎貝塚」「唐木崎貝塚」「深沢B遺跡」「坂戸・西坂戸遺跡」について調査時期、調査原因、調査概要、出土物などが記述されています。

資料6 迫町史編さん委員会編『迫町史資料 第2巻』迫町, 1976年
pp.1-18「町内の遺跡史蹟の解説」の項に、町内の遺跡、遺跡の種類、遺物の種類、長沼付近の貝塚、新田対馬堅穴住居址群について記述があります。貝塚、遺跡の解説はそれぞれ簡略ですが、紹介されている数は多く、坂戸、倉崎、西坂戸遺跡なども見られます。

資料7 『迫町文化財調査報告書 第1集』宮城県迫町教育委員会, 1990年
p.40に倉崎貝塚・唐木崎貝塚についてまとめられています。調査の経過、遺構、遺物について、その考察が記述されています。また、遺構・遺物の図版、写真なども附されています。

資料8 『迫町文化財調査報告書 第3集』宮城県迫町教育委員会, 1997年
p.6に深沢B遺跡についてまとめられています。
調査概要と出土された遺物が図版や写真などで紹介されています。

資料9 『迫町文化財調査報告書 第4集』宮城県迫町教育委員会, 2005年
p.105に坂戸遺跡について、遺跡の概要と調査経緯、発見した遺構・遺物、考察、まとめの4つの構成でまとめられています。またp.116からはすべて遺構・遺物の写真や図版となっています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
遺跡に関しては、登米市歴史博物館でもあまり資料は無かった。
NDC
東北地方  (212 9版)
参考資料
(Reference materials)
宮城県地名考. 菊地勝之助/著. 宝文堂, 1970【K290.3/キ1】
宮城県の地名. 平凡社地方資料センタ-/編. 平凡社, 1987【K290.3/ミ43】
迫町史. 迫町史編纂委員会/編. 迫町, 1981.3【K261.1/ハ1-2】
佐沼郷土史の研究. 佐沼郷土史の散歩道編集委員会/編. 佐沼郷土史研究会, 1998.11【K261.1/1998.Y】
迫町史 続. 迫町史編纂委員会∥[編]. 迫町, 2005.3【K261.1/ハ1-2/エ2】
迫町史資料 第2巻. 迫町史編さん委員会/編. 迫町, 1976【K261.1/ハ1/2】
迫町文化財調査報告書 第1集. 宮城県迫町教育委員会/[編]. 迫町教育委員会, 1990.3【K709.61/ハサ1990.3/1】
迫町文化財調査報告書 第3集. 宮城県迫町教育委員会/[編]. 迫町教育委員会, 1997.3【K709.61/ハサ1990.3/3】
迫町文化財調査報告書 第4集. 迫町教育委員会∥編. 迫町教育委員会, 2005.2【K709.61/ハサ1990.3/4】
キーワード
(Keywords)
迫町--宮城県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000074925解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!