このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000038523
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2007005339
事例作成日
(Creation date)
2007/3/18登録日時
(Registration date)
2007年10月30日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年10月30日 02時11分
質問
(Question)
昭和27年2月から東京都教育委員会の主催で「子ども歌舞伎」という行事があった。年数回程度行われていたらしい。この行事の終了年月を知りたい。「子ども歌舞伎」が正式名称なのか通称なのかはわからないが、歌舞伎役者の本などに、子どもの頃に出演していたという話が出てくることがある。
回答
(Answer)
資料1:第8章「社会教育 第6節芸能文化・視聴覚教育の展開」のp.1209-1210に「都民劇場と子ども歌舞伎教室」の項目があり、「昭和二七(一九五二)二月からは「子ども歌舞伎教室」が始まった。(中略)この事業はその後も延々として続いている。」と記述されている。

資料2:p.30に「子供かぶき教室」について、「1952年(昭和27)から始められ、現在も着実に回を重ねている。」、「東京都教育委員会主催、都民劇場協賛」との記述がある。
p.224-225に、「子供歌舞伎」の1986年9月~1995年2月の演目・出演者・解説者等の一覧がある。これによると行事の名称は、1987年11月22日の第189回から「子供歌舞伎教室」に、1990年9月23日の第198回から「中学生のための子供歌舞伎教室」に変更されている。
また巻末「都民劇場年表」にも、1952年(昭和27年)の2月に、「子供かぶき教室」東京都教育委員会と共催で発足、1987年(昭和62年)の11月には「「子供かぶき教室」を「子供歌舞伎教室」と改称、と記述されている。1990年(平成2年)については、項目に記述はない。

都民劇場ホームページの「主催公演・文化事業」に「子供歌舞伎教室」のページがある。平成18年11月23日に開催された第236回のお知らせには「主催/財団法人 都民劇場 (共催/東京都)」と記載されている。
http://www.tomin-gekijo.or.jp/ (最終検索日:2007.6.24)

現在の主催の状況について都民劇場に問い合わせたところ、従来は東京都教育委員会主催、都民劇場共催という形で開催していたが、平成15年以降は都民劇場主催になり、年1回開催している、との回答を得た。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
地方自治.地方行政  (318 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 東京都教育史 通史編 4 / 東京都立教育研究所∥編集 / 東京都立教育研究所 , 1997.3 T/0・372/3005/G4
【資料2】 都民劇場五十年史 / [都民劇場∥編] / 都民劇場 , 1996.4 T/0・770/27/96-1
キーワード
(Keywords)
東京都
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000038523解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!