このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000030228
提供館
(Library)
岐阜県図書館 (2110001)管理番号
(Control number)
岐県図-0747
事例作成日
(Creation date)
2006年07月30日登録日時
(Registration date)
2006年08月29日 14時45分更新日時
(Last update)
2006年08月29日 14時45分
質問
(Question)
『類似団体別市町村財政指数表』による、現在の高山市の分類区分を調べている。2005年2月1日の合併以前は「II-3」だったが、現在の区分はどうか。また現在では異なっているとしたら、どの時点で変わったのか。
回答
(Answer)
平成18年3月版では、「III-3」。
人口の数値は17年版、18年版とも平成12年度国勢調査に基づいているため、高山市の類型変更は合併での人口変化によるものと考えられる。
回答プロセス
(Answering process)
1 当館所蔵の『類似団体別市町村財政指数表』平成18年3月版では、高山市の類型は「III-3」となっている。平成17年3月版では、質問にあるとおり「II-3」。
 類型は「人口-産業構造」で表わされており、「II」は人口55,000人以上80,000人未満、「III」は80,000人以上130,000人未満とされている。

2 人口の数値は17年版、18年版とも平成12年度国勢調査に基づいているため、高山市の類型変更は合併での人口変化によるものと考えられる。
事前調査事項
(Preliminary research)
18年3月に最新版が出版されていることは調査済み。
NDC
地方自治.地方行政  (318 9版)
参考資料
(Reference materials)
『類似団体別市町村財政指数表』(地方財務協会,2006 一般:318/ル/06)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
『類似団体別市町村財政指数表』は市町村を人口規模と産業構造(第1~3次産業の構成)によって分類し、それぞれの財政状況を示したもの。市町村が自分と似た団体の財政を把握し、比較の尺度とする際などに用いる。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000030228解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!