このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000052021
提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
山形県-2007-0063
事例作成日
(Creation date)
2008年02月20日登録日時
(Registration date)
2009年03月02日 11時30分更新日時
(Last update)
2009年03月05日 13時20分
質問
(Question)
山形藩の松平直基(1644寛永21年~1648慶安1年)と松平直矩(1686貞享3年~1692元禄5年)について、藩の日記や家臣の分限帳などの資料を探してる。
回答
(Answer)
松平大和守直基及び直矩の時代については、藩の日記などは見つかりませんでした。また、分限帳は「山形市史資料第51号山形藩各氏の分限帳」に、松平(大給)氏分限帳がありますが、時代も人も違うものです。
他に記載のある資料としては下記資料があります。
①「山形市史 中巻」 近世編(K264.1/ヤマ)
  ・松平直基の入部 ・大庄屋の任命  P244-246
  ・松平大和守直矩の入部         P293
 出自や系図、大庄屋制、所領地の簡単な説明があります。
②「やまがたの歴史」山形市/1980 (K264.1/ヤマ) P135-137、143-144 
③「山形市史 年表・索引」(K264.1/ヤマ)  P65-66、69-70
④「山形市史編集資料」 第31号(K264.1/ヤマ) P113、114、139、154
 ・山形城主代々記   入部、城請取、寺社領の儀取次、播州姫路に所替等記載
 ・(仮称)「山形故実略記」    上記と同様の記載有り
⑤「山形の歴史」 後編 川崎浩良著 昭和24年発行 (K264./カワ) P2-4,7-8
  直基時代の領地名と大庄屋の名前の記載があります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
「松平大和守日記」は入手済
NDC
東北地方  (212 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
松平直基
松平直矩
山形藩
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000052021解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!