このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20201000170
事例作成日
(Creation date)
2020/02/18登録日時
(Registration date)
2020年04月11日 00時30分更新日時
(Last update)
2020年04月11日 00時30分
質問
(Question)
「タケノホソクロバ」という害虫について書かれた資料はあるか。
回答
(Answer)
「花木・庭木・家庭果樹の病気と害虫」p.84に「タケノホソクロバ」の項目がある。タケ・ササ類の害虫で、ふ化した幼虫が葉裏に群生して葉肉を食べるので、被害葉は白化すると書かれている。幼虫の体毛は有毒で、触れると発疹すると解説されている。防除法は乳剤の散布で、4種類が挙げられている。『日本の有害節足動物 新版』p.43に「タケノホソクロバ」の項目があり、ほぼ同様の解説がされている。p.42に幼虫と食害を受けた葉のカラー写真が載っている。『虫と皮膚炎』p.134-p.135に「タケノホソクロバ」の項目がある。幼虫の毒棘に触れたときの臨床的特徴と対処法が解説されている。毒棘接触後の皮膚の状態を写したカラー写真3枚が載っている。
回答プロセス
(Answering process)
園芸植物の害虫対策についての資料を調べた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
花卉園芸[草花]  (627 9版)
参考資料
(Reference materials)
『花木・庭木・家庭果樹の病気と害虫』 藤原二男 誠文堂新光社 2008.10 627.18, ISBN 978-4-416-40816-2
『日本の有害節足動物』 加納六郎 東海大学出版会 2003.12 485, ISBN 4-486-01633-5
『虫と皮膚炎』 夏秋優 学研メディカル秀潤社 2013.6 494.8, ISBN 978-4-7809-0868-8
キーワード
(Keywords)
タケノホソクロバ
害虫
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000280521解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!