このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20051000390
事例作成日
(Creation date)
2006/05/18登録日時
(Registration date)
2011年03月31日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年03月31日 02時01分
質問
(Question)
大阪造幣局の“通り抜けの桜”は、なぜ通り抜けと呼ばれるのか。その歴史を知りたい。
回答
(Answer)
『通り抜けの八重桜(カラーアルバム)』造幣局泉友会のはしがき“桜の「通り抜け」”にその由来と、歴史が書かれている。大阪造幣局の所在地(大阪、旧淀川畔)は昔から景勝の地として名高く、中でも春の桜は殊に有名であった。造幣局の桜は明治のはじめに藤堂藩の蔵屋敷から移植されたものが発祥で、品種が多く珍しい里桜が集められ、職員の憩いの場であった。明治16年、ときの遠藤造幣局長が局員だけの観桜ではもったいないので、大阪市民にも開放できないか、との発案から満開時の数日間、構内の桜並木を開放した。花見客の混雑緩和のため一方通行としたので、いつしか通り抜けと呼ばれるようになった、とある。
回答プロセス
(Answering process)
タイトル検索でキーワード「通り抜け」「桜」で検索。『通り抜けの八重桜』、『通り抜け』の2冊の本の所蔵を確認。現物を当たる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
花卉園芸[草花]  (627 9版)
参考資料
(Reference materials)
通り抜けの八重桜 造弊局泉友会 1993
キーワード
(Keywords)
通り抜け
大阪造幣局
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000083582解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!