このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
地-190011
事例作成日
(Creation date)
2019年10月01日登録日時
(Registration date)
2020年03月24日 18時34分更新日時
(Last update)
2020年03月26日 15時55分
質問
(Question)
関東大震災時の横須賀の状況について、下記の観点から知りたい。
1.横須賀の被害状況
2.日本の海軍を中心とした、陸海軍の救護の記録
3.当時の横須賀市の行政の対応
回答
(Answer)
下記の資料を紹介した。

○『横須賀市震災誌』 横須賀市震災誌刊行会 1981
こちらは、「横須賀日日新聞社昭和7年刊の復刻 附復興誌」とある。『横須賀市震災誌』 には、1~3についての回答が記載されているのので、章立てを紹介した。
第一編 災害
第一章 概説/第二章 物的被害/第三章 人的被害/第四章 経済及市財政に及ぼせる被害/第五章 侍従武官の派遣及宮殿下の御巡視其他名士の来横
第二編 救護
 第一章 救護機関及救護
  第一節 市/第二節 戒厳司令部/第三節 其他の機関/第四節 救護/
第五節 健康に関する救護施設/第六節 人心の安定に対する処置/第七節 衣食住に対する処置/第八節 緊急勅令及貸付金/第九節 海軍各艦船団隊の活動/第十節 陸軍重砲兵連隊の活動/第十一節 罹災者の慰安及新年式/第十二節 感情及功労表彰

また、以下の4点も紹介した。
○『横須賀市史 上巻』 横須賀市 1988
第二章 関東大震災と稲楠土地交換 第一節 関東大震災と市民生活 の中の
・p.401~408 「一 震災による被害」
関東大震災/崖崩れによる大被害/火災による被害と市民の様子/人的被害/建物等の物的被害/産業面の被害
・p.408~412 「二 震災後の市民生活と復旧工事」
苦難の市民生活/各方面の復旧への取組み/復興会の設立/計画の実施

○『神奈川県震災誌 復刻版』 神奈川県編 神奈川新聞社 1983 
・p.513~535「第十一章 横須賀市」
一、被害状況と市役所の執りたる応急処置/二、横須賀鎮守府の執りたる応急処置/三、土木建築方面/四、産業方面の損害/五、戒厳間の交通復旧作業/六、財政整理に及ぼせる震災の影響と其歳入減及損害

○『神奈川県下の大震火災と警察』 西坂勝人著 警友社 1926 
第一編 大震火災の状況 第三章 震火災の一般状況 第四節 横須賀市及郡部 の中の
・p.145~153 「横須賀方面」

○『関東大震災と三浦半島』 毛塚五郎 1992
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
海軍  (397 9版)
地震学  (453 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000276469解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!