このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041430
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2007-043
事例作成日
(Creation date)
2007/08/24登録日時
(Registration date)
2008年01月31日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年12月01日 14時43分
質問
(Question)
腐葉土とレジオネラ肺炎感染症の関係についてわかる文献資料を見たい。
回答
(Answer)
以下、学術論文を中心に文献の情報を提供する。県立所蔵資料は③のみ。
①小出道夫「腐葉土とレジオネラ」(「検査と技術 29(5)」p428号 2001)
②岡崎美樹他「造園業者に発症したLegionella longbeachae肺炎の1例」(「感染症誌 72」p1076-1079 1998) ただし誌名は「感染症学雑誌」の別タイトルと思われる。
③嶋田直美他「自家製腐葉土が原因と考えられたLegionella pneumophila SGIによる感染症事例」(『生活と環境 51(5)』p42-43 2006) 県立図購入雑誌なので提供可能。
④古畑勝則他「レジオネラ症に関する基礎的研究 土壌由来レジオネラ属菌のアメーバ内増殖性と薬剤感受性の検討」(「感染症学雑誌 77(2)」p83-88 2003)
⑤古畑勝則他「市販園芸用土からのレジオネラ属菌の分離状況および分離株のアメーバ内増殖性と薬剤感受性」(「環境感染 19(2)」p306-310 2004)
回答プロセス
(Answering process)
◆県立図書館で所蔵する資料の参考文献から、関連しそうな情報があり。
『感染症』(竹田美文・木村哲 朝倉書店 2004)p186に、腐葉土とレジオネラに関する記述があり。その参考文献として、p187に文献掲載あり(他に英文の論文も1点あるが省略)。
①小出道夫「腐葉土とレジオネラ」(「検査と技術 29(5)」p428 2001:埼玉県立大図蔵)
②岡崎美樹他「造園業者に発症したLegionella longbeachae肺炎の1例」(「感染症誌 72」p1076-1079 1998)
*県立図未所蔵。《NACSIS Webcat》の検索から、「感染症誌」は「感染症学雑誌」の別タイトルと思われる。「感染症学雑誌」ならば国会図所蔵。ただし、国会図の雑誌記事索引ではヒットせず。なお、《国立感染症研究所・感染症情報センター》のWebサイトに同論文の概要と思われるページがあり、あわせて紹介する。
http://idsc.nih.go.jp/iasr/19/218/dj218a.html  2007/08/24最終確認)

◆《NDL-OPAC(雑索)》および《CiNii》を〈レジオネラ〉〈土壌〉〈園芸〉〈腐葉土〉などのキーワード検索したところヒットした論文は以下の通り。
③嶋田直美他「自家製腐葉土が原因と考えられたLegionella pneumophila SGIによる感染症事例」(『生活と環境 51(5)』p42-43 2006)
*県立図購入雑誌なので提供可能
④古畑勝則他「レジオネラ症に関する基礎的研究 土壌由来レジオネラ属菌のアメーバ内増殖性と薬剤感受性の検討」(「感染症学雑誌 77(2)」p83-88 2003)
*県立図未所蔵。国会図所蔵。《NACSIS Webcat》では医大の図書館を中心に所蔵している。
⑤古畑勝則他「市販園芸用土からのレジオネラ属菌の分離状況および分離株のアメーバ内増殖性と薬剤感受性」(「環境感染 19(2)」p306-310 2004)
*県立図未所蔵。国会図所蔵。《NACSIS Webcat》では医大の図書館を中心に所蔵している。
以上を回答する。

その他の調査済み資料
『あなたを狙う感染症』(本田武司 小学館 2000)『感染症ワールド』(町田和彦 早稲田大学出版部 2005)『感染症の現況と対策』(日本医師会 1993)『細菌感染症 診断と治療』(小林章男 医師薬出版 1983)『感染症をどうする』(新企画出版社 1987)『感染症とその予防法』(一橋出版 1999)『感染症学』(医学書院 1991)など。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済み資料など:「写真で見る有害生物防除事典」(谷川力 オーム社 2007)
《YOMIURI ONLINE》の読売新聞記事検索から「園芸で肺炎ご用心…腐葉土にレジオネラ菌、死亡例も」(2006/12/24記事)を確認済み。
NDC
内科学  (493 9版)
花卉園芸[草花]  (627 9版)
特種目録  (027 9版)
参考資料
(Reference materials)
『感染症』(竹田美文・木村哲 朝倉書店 2004)
嶋田直美他「自家製腐葉土が原因と考えられたLegionella pneumophila SGIによる感染症事例」(『生活と環境 51(5)』p42-43 2006)
キーワード
(Keywords)
腐葉土-土壌
レジオネラ菌-細菌
肺炎感染症
感染症
書誌
雑誌記事索引 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000041430解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!