このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-18-079
事例作成日
(Creation date)
2018年8月10日登録日時
(Registration date)
2018年10月28日 12時05分更新日時
(Last update)
2018年10月30日 11時45分
質問
(Question)
「花合わせ」という長野市豊野(旧上水内郡豊野町)の花札の遊び方について、記載のある資料を紹介してほしい。一般的な「花合わせ」としての「馬鹿っ花」や「八八」とは遊び方が異なる。昭和30年代に家族で正月に遊んだ記憶がある。
「花わせ」「すった」「すざかっぱな」とも呼んでいた。
回答
(Answer)
不明。

『豊野町の民俗と地区誌』豊野町誌刊行委員会編・刊 1998(豊野町誌 3)【N212/18a/3】p.134 に、男の子の家の中の遊びの一つにあげられていた。また、『長野県史 民俗編 第4巻(3)北信地方 ことばと伝承』長野県編 長野県誌刊行会 1986【N209/11-3/4-3】p.222には、若衆の遊び、賭け事、また家族で行う正月の娯楽としてあげられていたが、遊び方の記載はない。
回答プロセス
(Answering process)
1. 旧・豊野町を中心に、北信地域の市町村誌の民俗編を見ていく。正月の遊びとしての記述はいくつかあったが、遊び方の記載のあるものはない。

2.『長野県方言辞典』馬瀬良雄編 信濃毎日新聞社 2010【N880/26】p.403 に花札や遊びの名称として、「はな」「はなあせ」があったが、諏訪地方、松塩筑地方の方言のようだ。

3. 郷土分類N384、N386 の子どもの遊びや年中行事の棚を見ていくが、遊び方を紹介している資料は確認できなかった。

調査済み資料
・『須坂市誌 第2巻地誌・民俗編』須坂市編・刊 2014【N214/119/2】
・『日本国語大辞典』第2版 小学館 2001【813.1/ショ/10】
・『日本大百科全書18』小学館 1987【031/ニホ/18】
・『世界大百科事典』平凡社 2007【031/セカ/22】
・『日本こどものあそび大図鑑』笹間義彦著 遊子館 2005【384.5/サヨ】
・『伝承遊びのすすめ』清水驍著 教育出版 1977【798/シ】
・『花と賽』樋口清之ほか著 エレック社 1975【797/1】
・『童遊文化史2』半澤敏郎著 東京書籍 1980【384.5/ハト/2】
・『村の遊び日』古川貞雄著 農山漁村文化協会 2003【N386/132】
事前調査事項
(Preliminary research)
『花札』江橋崇 法政大学出版局 2014 (ものと人間の文化史167)【797.1/エタ】
NDC
射倖ゲーム  (797 8版)
社会.家庭生活の習俗  (384 8版)
風俗習慣.民俗学.民族学  (380 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
花札
花合わせ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000244540解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!