このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
児童-2014-03
事例作成日
(Creation date)
20140613登録日時
(Registration date)
2015年03月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2021年02月25日 13時30分
質問
(Question)
15年位前に自宅でよく読んでいた絵本を探している。気味の悪いトロルのような家族が出てきて、みんなで食事をしている様子が印象に残っている。他にお気に入りの本として、旧ソ連のチジコフ作「ペトヤとポタプ」があるので、もしかしたら似たような類のものかもしれない。
回答
(Answer)
都立DBで、キーワードを<トロル>として絵本を検索し、そのうち、お探しの本である可能性がありそうな8冊の内容を確認したが、いずれも違うようだった。そこで「トロルのような家族がみんなで食事をしている」という特定の場面から絵本を探すことは大変難しいと判断し、「ペトヤとポタプ」を手がかりに、以下のとおり調査した。

「ペトヤとポタプ」は『学研ワールドえほん』という月刊絵本の1冊(資料1)で、ペトヤとポタプが出てくるお話は他に資料2がある。
資料1:「ペトヤとポタプ」V.A.チジコフ作・絵
資料2:「ペトヤとポタプほしをつくる」V.A.チジコフ作・絵

本をお探しの方は『学研ワールドえほん』を一定期間継続してお読みになったのではないかと予想し、『学研ワールドえほん』の内容を確認した。確認した期間は上記2冊の前後1年分(計48冊)。その中で、今回お探しの本に近いものは資料3の1冊であった。

資料3:「マリーとちいさなトロール」シグルン・セビュ・カプスバーガー作・絵

【あらすじ】人間の女の子マリーが、迷子になったトロールの子供を家まで送り届けてあげる。トロールのママは喜んで、マリーにごちそうしてくれるが、その料理はマリーがそれまで食べたことのない不思議な食べ物ばかり。最後に、マリーはトロールのパパに宝物をもらって、家に送り届けてもらう。
 
p.20-21に、大勢のトロールの子供達と一緒に、マリーが食卓を囲むシーンがある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
その他のヨーロッパ文学  (993 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】学研ワールドえほん 1986年4号 通巻172号 / 学習研究社 / 1986.7
【資料2】学研ワールドえほん 248号 (1992.11) / 学習研究社 / 1992.11
【資料3】学研ワールドえほん 1987年10号 通巻178号 / 学習研究社 / 1987.1
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000169974解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!