このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-0A-200508-01
事例作成日
(Creation date)
2006/04/28登録日時
(Registration date)
2007年10月28日 02時10分更新日時
(Last update)
2010年04月24日 11時09分
質問
(Question)
朝日新聞2004年8月22(日)の「天声人語」に引用されている詩の原文がみたい。
「誰にせよ、望み焦れていながらも、・・・」 というもので、(『世界名詩集大成』平凡社)とだけ出典表示あり。
回答
(Answer)
古代ローマの叙情詩人、カトゥルス の作品。
『Catulli Carmina』 edidit H. Bardon. Bruxelles : Latomus, 1970 (Collection Latomus ; v. 112)にラテン語とフランス語の対訳あり。
近隣では、京都大学に所蔵。
回答プロセス
(Answering process)
1.『世界名詩集大成 』を確認。

『世界名詩集大成 1 古代・中世』 (呉 茂一/[ほか]訳 平凡社,1960.7)にあり。
107番目 作者カトゥリ(カトゥルス)Catulli(Catulus;Catulls)(p.148-149)

2.インターネットで調査

googleで、キーワード“Catulli carmina”דText”で検索、テキストが見つかる。

http://www.obscure.org/obscene-latin/carmina-catulli/  (2010.4.24確認)

3.図書資料を調査

NACSIS Webcat http://webcat.nii.ac.jp/ (2010.4.24確認)で調査

“Catulli”で検索

『Catulli Carmina』 French and Latin on opposite pages
近隣では、京都大学に所蔵あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
ラテン文学  (992 9版)
参考資料
(Reference materials)
『Catulli Carmina』 edidit H. Bardon. Bruxelles : Latomus, 1970 (Collection Latomus ; v. 112)
キーワード
(Keywords)
Catulli
Catulus
Catulls
カトゥルス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
カトゥルス 【Gaius Valerius Catullus】 [前84ころ~前54ころ]
古代ローマの叙情詩人。ギリシャ叙情詩の形式をラテン語の詩に採用。直情的な恋愛詩で名高い。
(『大辞泉』カトゥルスの項目より)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000038470解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!