このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000019016
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-1995-123
事例作成日
(Creation date)
1995/12/13登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時52分更新日時
(Last update)
2009年03月14日 12時16分
質問
(Question)
イタリア映画の「ひまわり」に出てきた詩碑について、その詩の翻訳があるか。詩碑は、ひまわりの丘に建っており、スベスオス(ロシアの詩人か)が第二次世界大戦について詠んだもので、「ナチの息子たちよ、ドイツの子供たちよ、・・・」と続く。
回答
(Answer)
『ひまわり』(講談社 1974)に「ロシアの詩人ミハイル・スベトロフの作」とあり。「ナポリの息子よ いったい なにがきみをロシアの戦場へおもむかせたのか?・・・」と続いている。これではないかと思われ、連絡する。
回答プロセス
(Answering process)
『世界映画名作全史 現代編』によると「ひまわり」は脚本チェーザレ・ザバッティーニ他、とあり。ヴィットリオ・デ・シーカ監督、1969作品。日本では1970年に配給。
自館目録で検索すると、『ひまわり』(講談社 1974)があり、p135に「ロシアの詩人ミハイル・スベトロフの作」とあり。「ナポリの息子よ いったい なにがきみをロシアの戦場へおもむかせたのか?・・・」と続いている。
これではないかと思われ、連絡する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
映画  (778 9版)
特種目録  (027 9版)
ロシア.ソビエト文学  (980 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ひまわり』(講談社 1974)
キーワード
(Keywords)
映画-イタリア
碑文
詩-ロシア文学
(ミハイル・スベトロフ)
翻訳書目 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000019016解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!