このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
20110809/689
事例作成日
(Creation date)
2011年08月09日登録日時
(Registration date)
2011年08月18日 09時49分更新日時
(Last update)
2011年08月18日 16時11分
質問
(Question)
ルネ・クレールの映画「イタリアの麦藁帽子」について、
①台本
②原作(ラビーシュの戯曲。フランス語)
の日本語訳が見たい。
回答
(Answer)
①ない、と思われる。
②ラビッシュ作 梅田晴夫訳『人妻と麦藁帽子』(世界文学叢書 49)世界文学社 1948
回答プロセス
(Answering process)
①Googleで検索して、「イタリアの麦藁帽子」は原題"Un chapeau de paile d'Italie"であることがわかった。Amazonで検索して、原作者は"Labiche"であることがわかった。
再びGoogleで検索すると、2011年7月24日、金沢市で「しいのきサマーシアター《活弁シネマコンサート》」『イタリアの麦藁帽子』が開催されていた。弁士は佐々木亜希子氏。
http://www.mokuren.gr.jp/inf3/inf3.cgi (確認日:2011/8/18)
佐々木氏のブログを見ると、シネマ・コンサート「イタリアの麦藁帽子」の初演は、2009年3月6日、東京都北区の「北とぴあつつじホール」で、台本は自分で作られた、とあった。
http://blog.goo.ne.jp/mokuren223/e/aad9d027bd13e984e2128418221020c6 (確認日:2011/8/18)
北区文化振興財団に問い合わせたところ、もともと無声映画で台本はなく、佐々木氏がフィルムを見て原作を読んで台本を作られた、とのことだった。

②国会図書館のOPACで、著者「labiche」で検索したところ、ラビッシュ作 梅田晴夫訳『人妻と麦藁帽子』(世界文学叢書 49)世界文学社 1948 がヒットした。
当館は所蔵していないが、金沢市立玉川図書館が所蔵している。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
映画  (778 9版)
戯曲  (952 9版)
参考資料
(Reference materials)
Amazon
http://www.amazon.co.jp/ (確認日:2011/8/18)
財団法人北区文化振興財団
http://www.kitabunka.or.jp/kitaku_info/index.php (確認日:2011/8/18)
佐々木亜希子資料館
http://www.mokuren.gr.jp/index2.html (確認日:2011/8/18)
キーワード
(Keywords)
ルネ・クレール
「イタリアの麦藁帽子」
ラビーシュ
佐々木亜希子
照会先
(Institution or person inquired for advice)
財団法人北区文化振興財団
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
映画
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000090148解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!