このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
13821
事例作成日
(Creation date)
2012年05月17日登録日時
(Registration date)
2012年06月01日 14時40分更新日時
(Last update)
2017年01月25日 15時42分
質問
(Question)
第二次世界大戦中に著名な作家が「神を信じる者も信じないものも」とナチスドイツの残虐行為と闘おうという内容のことを述べた、とどこかで見た。その作家はだれだったのか知りたい。
回答
(Answer)
・フランスの起床ラッパ(9510/A1/2)
  ※92頁「薔薇と木犀草」という詩が該当するようだ。
回答プロセス
(Answering process)
インターネット検索。
「神を信じる者」+「ナチス」で検索すると、
『ルイ・アエラゴン「神を信じる者も信じないもののともに闘い・・・」と『フランスの起床ラッパ』(詩集)に書いたように』という記述を発見。
現物を確認。92頁「薔薇と木犀草」という詩が該当するようだ。

再びインターネットで検索すると、大島博光記念館の(詩人・フランス文学者)HPに関連記事あり。これで正しいようだ。
①フランスの起床ラッパ(9510/A1/2)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩  (951)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
Aragon, Louis, 1897-1982
ルイ・アラゴン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
(関連事例)
・フランスの詩人ルイ・アラゴンの言葉に「学ぶことは胸に真実をきざむこと 教えることはともに夢を語ること」という言葉があるか(この言葉で正しいか)。またあれば原文を知りたい。(島根県立図書館)
   https://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000028274
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000106689解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!